動きやすさも抜群!【最旬アイテム図鑑】高機能の「便利スポーツブラ」4選

運動の揺れからバストを守ってくれる「スポーツブラ」は、エクササイズに必須のアイテム。

SakamotoShoko_BraTop_kinou_201711_02

「コンフォートワークアウトブラ」3022円/C3fit

そこで、スタイリストの坂本祥子さんが人気ブランドのアイテムをピックアップ。今回は、機能性に注目した「便利ブラ」4点をご紹介。しっかりと体を動かすことで、美痩せを狙いたい人はご参考にどうぞ。

運動時の動きやすさ抜群の「高機能ブラ」

ハイパフォーマンスウェアのブランド「C3fit(シースリーフィット)」には、独自の段階着圧設計(コンプレッション)で、体のコンディションを整えるのに役立つウェアが揃う。

「コンフォートワークアウトブラ」(3022円)は、幅広の肩ひもとYバック仕様の背面を採用していて、肩甲骨周りをしっかりと動かすことができる。伸縮性が高い素材が面でフィットし、バストをしっかりとサポート。縫い目が少なく、ストレスフリーな着心地なのもうれしい。

SakamotoShoko_BraTop_kinou_201711_01

「ナイキ プロ ディファイン ブラ」6480円/NIKE

機能性に定評がある「ナイキ(NIKE)」のスポーツブラの中では、「プロ ディファイン ブラ」(6480円)に注目を。前面のファスナーで開閉するので、汗で濡れても脱ぎ着が楽チン。内側にホックが付いているから、胸が見える心配もなし。

背中にはメッシュ素材を配置しているので、通気性もばっちり。サポート力は「ミディアムサポート」なので、ランニングやハードなエクササイズなど、幅広いシーンで着用できそう。

ポップカラーで気分も上がる「水陸両用ブラ」

SakamotoShoko_BraTop_Back_201711_06

「サンド トゥー シー ブラ」7560円/ROXY

”女の子のためのビーチウェア”が原点の「ROXY(ロキシー)」では、スイムウェアとしても使えるブラ「サンド トゥー シー ブラ」(7560円)が要チェック。「ミディアムサポート」で、水泳やビーチスポーツのほか、ランニングやヨガでの着用もOK。

デザインは、細いストラップを立体的に組み合わせたバックスタイルがポイント。一方、胸元はシンプルなラインで、デコルテをすっきりと見せてくれる。

SakamotoShoko_BraTop_Color_201711_01

「ウィメンズ ショートトップス」4320円/Speedo

水陸両用のスポーツブラなら、オーストラリア生まれのスイムウェアブランド「スピード(Speedo)」にもラインナップ。写真の「ウィメンズ ショートトップス」(4320円)のほか、胸元がキャミソール的なデザインも。

耐塩素性の素材を使っているから、プールで泳ぎたい人にも安心。13色というカラーバリエーションの幅広さも魅力。

写真/瀬尾直道

【データ】
ナイキ
0120-6453-77(NIKE カスタマーサービス)
http://www.nike.com/jp/ja_jp/

ニュートラルワークス トーキョー
電話:03-6455-5961
https://www.goldwin.co.jp/speedo/workout/

ROXY(ロキシー)
電話:0120-32-9190(ボードライダーズジャパン)
https://www.roxy.jp/

【関連する記事をチェック!】
バックスタイルもご紹介!人気ブランドの「スポーツブラ」最新12選
体型カバーもばっちり!人気ブランドの最旬フィットネスウェア6選
【フィットネス女子スナップ】モデルやインフルエンサーのコーデをチェック!
ぽっこりお腹も改善!息をするだけでバストアップする「美腹呼吸」
運動中や就寝中も。きれいなバストを保つ補正下着9選

スタイリング:坂本祥子(さかもと・しょうこ)

スタイリスト。1977年生まれ。ファッション、ライフスタイルを中心に、スタイリングから 編集・原稿執筆までをこなす。『大人になったら、着たい服』(主婦と生活社)、『オズマガジン』『オズプラス』(スターツ出版)ほかで活躍。ナチュラル& ベーシックなファッションに、トレンドをひとさじと、ほんのちょっとの遊び心を加えたスタイルが得意

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事