毎日5分で、美尻メイク!下半身デブ改善にも役立つ【ヨガ3選】

ヨガインストラクターとして活躍中のチアキさんが、ダイエットに役立つヨガを伝授!

YoruKatsuYoga_HashiNoPose04_50D2634

「フェミニンロングキャミ」8856円、「バレリーナリブレギンス」1万584円/ヨギー・サンクチュアリ

今回は、中でも美尻メイクに役立つポーズをまとめて3つ、ご紹介します。

* * *

キュッと締まった美尻に!脚長効果も期待できる「橋のポーズ」

「橋のポーズ」は、お尻の筋肉である「大臀筋(だいでんきん)」や「中臀筋(ちゅうでんきん)」を鍛えることができます。習慣的に行うと、キュッと締まって、上向きのヒップに。大臀筋を鍛えると腰痛の防止にもつながりますし、ヒップが持ち上がると脚長効果も期待できるんです!

また「橋のポーズ」は、上体を持ち上げるときに、下腹部を引き上げます。これにより内臓に腹圧がかかるので、お腹周りの引き締めや便秘改善にも効果が期待できます。

寝たままできる!お尻をストレッチする「仰向けでねじるポーズ」

YoruKatsuYoga_AomukeNejiru06_50D2678

美尻を作るためには、疲れた筋肉をきちんとほぐして置くことも大事。寝転んで両脚を絡めて倒す「仰向けでねじるポーズ」は、歩行時に股関節を支えるお尻の筋肉「中臀筋(ちゅうでんきん)」と「大臀筋(だいでんきん)を気持ちよくストレッチすることができます。

また、両脚を倒すときに、骨盤と肋骨に距離を作るよう意識し、お腹を凹ませながら、背骨を引き上げると、美くびれに◎。ぽっこりお腹が気になっている人は、ぜひ試してくださいね。

ヒップアップに◎。お腹痩せにも役立つ「スパイラルバランス」

AsakatsuYoga_50D0111

「スパイラルバランス」は、お尻の筋肉「大臀筋(だいでんきん)」や「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」を使うポーズ。ヒップアップや二の腕の引き締めにも役立ちます。バランスをとりながら行うポーズなので、美痩せの鍵であるインナーマッスルにも◎。

今回は、腹式呼吸をしっかり繰り返す「キャット&カウ」と組み合わせることで、お腹痩せ効果をさらにプラスしています。効率よく全身を引き締めたい人はぜひトライしましょう。

いずれのポーズも5分程度の時間があれば十分! 毎日の習慣に組み入れて、美尻を目指しましょう。

【関連する記事をチェック!】
毎晩1分で美尻メイク!【夜活ヨガ】お腹痩せと脚長効果もかなえる「橋のポーズ」
毎晩5分で、お腹痩せも!【夜活ヨガ】寝たままで美尻メイク
毎朝5分で、全身を引き締め!【朝活ヨガ】で、むくまない美脚に

→さらに【朝活ヨガ】【夜活ヨガ】をチェック!

写真・動画/瀬尾直道 衣装協力/ヨギー・サンクチュアリ 取材協力/スタジオ・ヨギー

監修:チアキ

Chiaki_YorukastuYoga002

1986年生まれ。ヨガインストラクター、コンテンポラリーダンサー。日常生活をより豊かにするために丹田への意識を深め、ジャンルを越えた”心と体の解放”をヨガやダンスを通してシェアしている。ヨガウェアブランド「ヨギー・サンクチュアリ」のアンバサダーとしても活躍。

ヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」の新宿EASTやTOKYO、渋谷スタジオ、などでレッスンを担当し、脳生理学者・有田秀穂博士が代表する「セロトニンDojo(ドージョー)」にてメンタルケアヨガを、「Rire(リール)ヨガ」などでシヴァナンダヨガを教えている。夢は愛と笑顔でいっぱいにすること。その活動情報は、インスタグラム「@chiaki_yogadance」で

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事