【やせおか】柳澤英子さんが伝授。無理なく糖質制限をする痩せテク4選

シリーズ累計66万部を突破した「やせおかシリーズ」。著者の柳澤英子さん(50代)が1年で26kg減に成功し、リバウンドいっさいなしという点も話題のひとつ。

やせるおかず 作りおき: 著者50代、1年で26キロ減、リバウンドなし! (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

気になる人は、画像をクリックして購入サイトへ

今回はシリーズ第一作目の『やせるおかず作りおき』から、柳澤さんがダイエット中の食事に役立つテクニックを4つまとめてご紹介。ダイエット中の食事に役立てて。
* * *

【痩せテク1】カロリー制限よりも血糖値コントロールを

yaseoka_yaseteku1_25a

糖質を制限して、血糖値の上昇をゆるやかにコントロールすることが痩せにつながる近道。カロリーよりも糖質の分量に気をつけて、食材を選びましょう。また、砂糖が多く含まれたソースやタレは控え、塩とコショウなど、できるだけシンプルな味付けが無難です。

→糖質制限のダイエットのOK&NG食材をチェック!

【痩せテク2】炭水化物はとり方次第。食べどきと量に工夫を

yaseoka_yaseteku2_36a

ごはんやめん類をはじめとする炭水化物や砂糖などが入った甘い食べものは、食べ順と分量に注意していただいて。例えば、ごはんを食べる場合、私はふだんの1/2~1/3の量を食事の最後に食べることを心がけました。どうしても量を食べたいときにはかさ増しテクを取り入れましょう。特にビタミンやミネラルが豊富なものを選ぶと、美肌にもつながります。

→かさ増しテクに役立つ食材をチェック!

【痩せテク3】朝食に酵素をとることで、キレイに痩せる!

yaseoka_yaseteku3_44

生の食材や発酵食品に含まれる酵素は、スムーズな代謝を助けてくれる存在。特に胃がからっぽのときに酵素が多い食品を食べると、最も効果的。朝食にフルーツや野菜のスムージー、ヨーグルトなどを楽しむのがおすすめです。

→酵素を含む食品をチェック!

【痩せテク4】水溶性の食物繊維を意識して選ぶ

yaseoka_yaseteku4_52

不溶性食物繊維が便秘を防いでくれる一方、水溶性の食物繊維はコレステロール値の正常化や食べ過ぎ防止に役立つもの。両タイプの食物繊維をバランス良く含む食材といえば、なんといっても納豆。単品のおかずとして取り入れて。

→水溶性と不溶性の食物繊維を含む食材をチェック!

監修:柳澤英子(やなぎさわ・えいこ)

料理研究家。編集・ライターとして料理関連の雑誌やムック、書籍、広告の制作に携わるとともに、レシピの開発や提供など食全般に関わる。数々のダイエットに挑戦してはリバウンドをくり返したが、「食べてもやせる」ダイエットで劇的スリム化に成功。そのメソッドを説明した「やせるおかず 作りおき」は、累計66万部超の大ヒットシリーズに。近著に『全部レンチン! やせるおかず 作りおき』(小学館)。

【関連する記事をチェック!】
がっつり食べたいときに!『やせるおかず作りおき』の肉レシピ3選
電子レンジで簡単に!柳澤英子さんの「レンチン」レシピ5選
ダイエット中のランチに!お弁当レシピと役立つテクニック
【旬菜】辛み成分が代謝をアップして、脂肪が付きにくい体に。大根のレシピ6選
自宅でエクササイズやエステ。ダイエット便利グッズ16選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事