【スキマ時間エクサ】背中とヒップをすっきり!「後ろ姿美人エクササイズ」

ナイトケアアドバイザーの小林麻利子さんが美しい後ろ姿をつくるお手軽エクササイズを紹介。

小林_背中美人1

「うっとり美容」で自身も8kg減を達成した小林さんは、日常生活の動きにエクササイズを取り入れる「ながらエクササイズ」など、簡単だけど習慣化することでダイエットにつながるエクササイズを提案している。

今回は自宅でゴロゴロしているときに「脊柱起立筋」や「大殿筋」をはじめ「腹筋群」など様々な筋肉を効率的に鍛え、後ろ姿美人になるエクササイズ。

* * *

ちょっとした習慣でボディラインは変化します!

毎日、忙しく仕事をしているとついつい運動するのは億劫になりがち。だからこそ、日常生活にエクササイズを落とし込むことがダイエット成功への近道なのです。

生活に根付いた運動は「ダイエットが長続きする秘訣」! その理由は以前の記事(脱リバウンド!日常生活でなにかを「しながらエクササイズ」のススメ)をご参考に。

そこで今回、ご紹介したいのはお家でゴロゴロテレビを見たり本を読んだりしている合間に行うエクササイズ。とても単純ですが、脚を上げ下げすることで、体幹が鍛えられ、さらには背中のお肉が引き締まり、お尻についた脂肪も落としてくれます。

このエクササイズは肩から足先まで一直線の状態をキープしながら脚を動かすのですが、腕と片脚だけでバランスをとる必要があるため、背中の中心に走る「脊柱起立筋」と、お尻の一番大きな「大殿筋」の筋肉にまず負荷がかかります。その状態が崩れないようバランスを保とうとすることで、お腹のインナーマッスルである腹横筋などの体幹をさらに強化させることができるので、いろいろな身体の部位に効く総まとめエクササイズです。

たとえばテレビのCMは1本だいたい15~30秒なので、その時間を利用してみてください。1時間の番組だとCMはトータル6分以内といわれているので、エクササイズするにはちょうどいい長さです。ダラダラタイムもメリハリをつけて頑張ってみましょう!

【次ページで後ろ「姿美人エクササイズ」のやり方を解説!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事