産後ダイエットで14kg減!スリム美人が無理なく減量する【美痩せ習慣】を伝授

インストラクターやモデルなどのプロにとって、健康で美しいボディを保つのも仕事のうち。

BIyase_evolv_01

今回のスリム美人は、東京・銀座のEMSワークアウト専門スタジオ「Evolv(エヴォルブ)」で、トレーナーを務める大黒理絵さん(33歳)。2児の母でもある彼女は、2回の産後ダイエットに成功した経験も。子育てをしながら体型維持をするコツについても教えてもらった。

* * *

 FOOD/夜は炭水化物抜きのダイエットで、14kg減を達成!

28歳と30歳のときに出産を経験。妊娠時は2回とも”食べづわり”で、1日5、6食ほど摂っていました(笑い)。そのため2回とも、産前は50kg、産後は64kg、と14kg増に。

1児目のときには食事制限を行なったら、1か月後には49kg、と出産前より軽い体重に。2児目のときは子育てに没頭していたら、4か月経っても体重が変わらず…。あわてて前回と同じ食事制限をはじめたら、スルスルと体重が落ちました。

食事制限のコツは、栄養バランスよく3食を食べながら、夕飯の「糖質」を抜くこと。これは現在でも継続しています。糖質を抜く分、おかずを多めに食べるようにすると、空腹感に悩むこともありません。

また、「たんぱく質」を多めに摂取するように心がけていて、鶏肉のささみと卵を冷蔵庫に常備。特に卵は大好きなので、おやつも含めて、1日5個は食べています。さらにプロテインを、トレーニング後や朝食代わりに飲んでいます。

このほかの必須食材といえば、ミネラルや食物繊維が豊富なワカメ。ザクザク切った大根やきゅうりなど、シラスと和えて、和風サラダにすることが多いですね。

【”宅トレ”と”ながらエクサ”のコツも伝授!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事