海外セレブのようなボリュームアップヒップになる!【スキマ時間エクサ】

ナイトケアアドバイザーの小林麻利子さんが、憧れの海外セレブのようなボリュームがあってまん丸いお尻になるための方法を指導。

小林_ボリューミーヒップ1

小林さんは「うっとり美容」で自身も8kg減を達成した経験があり、日常生活の動きにエクササイズを取り入れる「ながらエクササイズ」など、簡単だけど習慣化することでダイエットにつながる運動を提案している。今回はお尻の大きな筋肉「大殿筋」を鍛えるエクササイズをご紹介。

* * *

海外セレブのようなお尻になるには日々の努力が大切

海外セレブのようなボディに憧れていても、そもそも人種が違うから筋肉の付き方も違うし…と、自分には無理だと諦めてしまっていませんか?

ひとつだけ言えることは「彼女たちだってトレーニングしている」ということ。ミランダ・カーにしても、ヴィクシーモデルにしても、何もしてなくてあのスタイルをキープしている訳ではありません。元々、体格に恵まれているとしても、その上でしっかりと努力しているのです。美しくしたいパーツ、自分に足りないパーツをしっかりと見極めてトレーニングし、さらに美しさに磨きをかけているのです。

だからみなさんも、まずはやってみることが大切です!

お尻は意識して動かさないと、筋肉を使うことができません。何もしていないとお尻と太ももの境目に脂肪やセルライトがつきやすく、ピーマン尻や四角いお尻になりがちです。特に日本人は筋肉量が少ないので、余計にお尻が垂れやすいのです。

普段、使わない分、効果が出やすい部分でもあるのでしっかりと鍛えましょう。

「大殿筋」を鍛えるとダイエットにも◎

お尻でいちばん大きい筋肉「大殿筋」は、しっかりと鍛えると代謝が上がってダイエットにもつながります。お尻の境目についたセルライトや脂肪がだんだんと燃焼され、筋肉がついていくとボリュームのあるヒップになることができます。お尻に筋肉がつくとウエストのくびれも強調され、憧れのメリハリボディになれるのです!

今回のエクササイズは、ダンスのように大きく体を使うもので毎日行うことが肝心。仕事の休憩時間や自宅などでスキマ時間を見つけて行ってくださいね。

生活に根付いた運動は「ダイエットが長続きする秘訣」! その理由は以前の記事(脱リバウンド!日常生活でなにかを「しながらエクササイズ」のススメ)をご参考に。

【次ページでボリューミーなヒップをつくるエクササイズを解説!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事