【顔ヨガ1分動画】「ハミングバード」で艶やかなぷるぷる唇に!

“1回たったの10秒! 見た目年齢マイナス10歳!”──表情筋を動かすだけで、顔のたるみ、ほうれい線、しわを解消し、整形並みの小顔&若顔がゲットできる「顔ヨガ」。テレビをはじめ多くのメディアで話題沸騰中だ。kaoyoga_hummingbird

多くの有名人の顔をあっという間に若返らせてきたカリスマ顔ヨガ講師の間々田佳子さんが、気になるお悩みを解決してくれるシリーズ。第28回目のお悩みは、「唇の乾燥」。

Q:唇に潤いを取り戻すには?

いよいよ、冬乾燥も本番! リップクリームを塗り忘れたら、すぐ唇がガサガサになっちゃうし…。20代の頃はここまで乾燥しなかったのに、年かなぁ~。潤いが減ってるってこと? そういえば、お肌の乾燥も気になる。潤いって戻るんですか?(39才・主婦)

A:唇を緩めてブルブル

「もちろん戻ります!  自力で唇の筋肉をしっかり動かせば、潤いは戻ります!  動かすだけで潤いが戻るなんてウソでしょ、って思いました? 実は、乾燥するいちばんの原因は血行不良。つまり、血流がスムーズに流れれば、乾燥も解消されるのです。『ハミングバード』でしっかり唇を動かしましょう。血行&リンパの流れが良くなれば、新陳代謝もよくなります。唇だけでなく、口の周り、顔中にまで血流が巡り、肌の状態もUP! 潤いも増します。

と、自信満々でお伝えしている私も、昔は、唇が乾燥して切れてしまい、血が出ることもしばしば…(汗)。そんな私が、今ではピンク色の艶やかな唇になり、口紅を塗る必要がなくなったのです。ビックリでしょ!?  年をとるほど唇が元気になり、しわも目立たなくなっているというウソのような本当の話。生徒さんの中には、毎日必ず塗っていた口紅を塗り忘れるほどという人も。メイクするより、自然な潤いで充分満足している彼女の唇は、動かすほどに弾力が増しプルプルです」(間々田さん)

クリームをつけてから行うのも◎

唇に力が入っていると、ブルブル震わせることができないので、唇はできるだけ緩め、リラックスさせた状態で行うのがベター。唇をギュッと結ぶ、尖らせる、そんなくせのある人は、まめに行って口周り全体のしわ予防にも。

「『ハミングバード』を行って、ずっと気になっていた唇の縦じわや、口周りの細かいしわが薄くなった生徒さんもいます。必要以上に、口を固く閉じるタイプの人は、口周りの筋肉が固まりやすく、しわができると伸びづらい。ブルブル震わせて、表情筋もしわも緩めて伸ばしましょう。さらに、美容液やクリームなどの栄養分を唇に与えるなら、血行がよい状態でつけて。浸透が深まり効果も倍増しますよ」(間々田さん)

乾燥がひどくなる前に、こまめに行うのがベター。また、乾燥している場合は、あかぎれにならないよう、入浴中に行う、クリームを塗る、など充分な保湿をお忘れなく。

顔ヨガのポーズ「ハミングバード」のやり方

口を軽く閉じて唇をブルブル震わせる。

【関連する記事をチェック!】
レディー・ガガもお好き。ヘルシーフード「フムス」の専門店が新宿に登場
【野菜ランチ】美ヴィジュアルの野菜ビュッフェが人気!「コスメキッチン アダプテーション」
【野菜ランチ】在来種の野菜を楽しむ「発酵デリカテッセン カフェテリア Kouji & ko」
銀座エリア最大の複合商業施設「GINZA SIX」の美痩せスポット4選
専門家が回答。食物繊維が“大人のダイエット”に必須の理由

顔ヨガ講師・間々田佳子

テレビで芸能人の顔をあっという間に若顔に変えて話題に。著書の累計部数が48万部突破。最新ポーズを含む31種類の顔ヨガポーズを収録した、間々田佳子監修の『日めくり まいにち、顔ヨガ!』は6万部超の大ヒット。卓上&壁掛け式だから、トイレ、洗面所などいつでもどこでも実践!

【このシリーズのバックナンバー】
「顔面ブランコ」でバランスの良い小顔美人に! 
「シンクロノーズ」で小鼻のむだ肉を取って鼻筋を通す! 
健康的なぷるるん唇を「チューください」でゲット!
「ムンクのマッサージ」でむくんだデカ顔をシャープな小顔に! 
ブルドックライン撃退&ダイエットの救世主「おいしい顔」
「天使のまばたき」でアイラインのいらない瞳に! 
隠せない首のたるみ肉は「ひっひっひー」で瞬殺! 
「こめかみストレッチ」でたるみ顔を即効リセット
「ムンクの顔」で目のクマ&額じわをW撃退! 
目元のしわを刻まれる前に消す「目尻のVスマイル」
頬のたるみとほうれい線を一挙改善する「おだんごロック」
あごラインを引き上げ、二重あごを解消!

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントに関しては、削除させていただきます。ご了承ください。

FEATURE

さらに見る

You might also like...