【1か月で泉里香ボディ】くびれたウエストを作る!筋トレ・引き締めエクササイズ

今どき女子の憧れの体といえば、モデルの泉里香さんの“エロふわボディ”。

そこで、泉さんの体作りを支えるトレーナーの武田敏希さんに、2週間で“エロふわボディ”を手に入れるエクサを、パーツ別で教えてもらった。

今回のテーマは、 “くびれ”。女性らしいラインのウエストを目指す女子は参考にして。

 エクサと腸内環境の改善で効率よく”くびれ”を手に入れる!

細いだけではなく、”くびれ”があってこそ、女性らしいウエストに。でも、骨盤の後傾や猫背など、姿勢に問題があると脇腹周辺の筋肉が固まってしまっていて、なかなか”くびれ”ができないのだとか。

「肋骨の下から脇腹にかけての筋肉『腹斜筋(ふくしゃきん)』をストレッチでほぐしてから、筋トレで鍛えると、効率よく”くびれ”のあるウエストを手に入れることができます」と武田さんは話す。

また、脇腹は体の中でも脂肪が付きやすい部位なので、脂肪を溜めない体質への改善にも合わせて取り組むべき。「そのためには食物繊維を意識的にとるのがオススメです」と、武田さんは話す。食物繊維は余分な脂質を便として排出したり、善玉菌のえさになったりと腸内環境を改善する働きが期待できるという。

「食物繊維」を豊富に含む食材は、きのこ類や海藻類など。これらを普段の食事に取り入れつつ、次で紹介するエクサに励もう。

【2ステップのエクサを伝授!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事