【山本浩未さんのメイクのメ】ハンドクリームに迷ったら使い分けがおすすめ

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、おすすめハンドクリームとその使い方を紹介。

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

「ハンドクリームは気分に合わせて使い分けも」

皆さん、ハンドクリームはお使いですか? 私は冬には使うけど、夏はあまり使っていませんでした。でも、今年の夏、持ち歩いてマメに塗るようにしたら、乾燥の季節じゃなくてもなんか手がきれい。大人には一年中必要かも!って実感しました。

そしてこれからの季節は、必需品。最近は保湿だけでなく、アンチエイジングなどの効果効能をうたったものから香りがいいものまで、本当にいろんなタイプがあって、どれを選んだらいいのか悩んでしまいます。私が愛用している中から、いくつかおすすめをご紹介しますね。

効果も香りもGOOD!なハンドクリーム

まず『アベンヌ』のハンドクリームは、手荒れの修復効果がホントに高い! バームとクリームの間くらいの質感で、しっとり感と潤いが長く続きます。水仕事の多いかたにも、おすすめです。

もうひとつ、金沢の金箔屋さんが作っている、『まかないこすめ』のハンドクリーム。金箔屋さんで働く人の手肌を守ってきた昔からのノウハウを取り入れているから、潤いが続くのはもちろん、シーズンごとに限定の香りが出るのが楽しみです。ベタつかず、ちょっとしたプレゼントにも、すごく喜ばれます。

【次ページでハンドクリームの正しい塗り方を指南!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事