【スキマ時間エクサ】おばさん背中解消!椅子を使った「バックエクステンション」

「うっとり美容」で自身も8kg減を達成したナイトケアアドバイザーの小林麻利子さんは、日常生活の動きにエクササイズを取り入れる「ながらエクササイズ」など、簡単だけど習慣化することでダイエットにつながるエクササイズを提案している。

小林_背骨1

今回は肩甲骨や骨盤の動きと深くかかわる「背骨」を動かして、丸くなった背中を真っ直ぐに伸ばす脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)を鍛えるストレッチをご紹介。

* * *

若くても老けた背中の人が多いので注意を!

背筋がピンと伸びて姿勢がよく、背中の筋肉が引き締まった女性はとても美しく見えますよね。

しかし、現代人はPCやスマホなどの使用で悪姿勢となっている方が大変多いです。首が前に出て、肩が前に出た巻肩になり、背中が丸まっている状態は、見た目が悪いだけでなく、脂肪や老廃物でもたついた背中につながったり、肩こりや首凝りを併発させてしまいがち。自分ではなかなか見ることができない背中ですが、気がつかないうちに、後ろ姿が「おばさん化」している恐れも…。

そこで今回は背骨から腰骨にかけて縦に走る、脊柱起立筋を鍛えるエクササイズをご紹介します。鍛えると背筋がスッと伸び、キレイで正しい姿勢を維持することができるだけでなく、ダイエット効果も期待できますよ!

椅子の上でやるとさらに効率アップ!

脊柱起立筋を鍛えるのに有効的なエクササイズ「バックエクステンション」に一工夫。床の上でやるよりも、椅子の上で行うと強度が上がります。筋力が弱い人は床からスタートして、慣れてきたら椅子で行うのでもOKです。反動を使わず、ゆっくりと動かし、背中の筋肉が反応しているか確認しながら行いましょう。

1日の始めに行うと、姿勢アップの意識向上にもつながります。出勤前などTVを見ながら行うのもオススメです。

生活に根付いた運動は、ダイエットが長続きする秘訣。その理由は以前の記事(脱リバウンド!日常生活でなにかを「しながらエクササイズ」のススメ)をご参考に。

【次ページで美背中作りエクササイズを指南!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...