毎晩1分で下腹を引き締め!【夜活ヨガ】でニの腕や背中もスッキリ

ヨガインストラクターとして活躍中のチアキさんが、美痩せとリラックスに役立つ「夜活ヨガ」を伝授。

YoruKatsuYoga_Kobura05_50D2559

「フェミニンロングキャミ」8856円、「バレリーナリブレギンス」1万584円/ヨギー・サンクチュアリ

今回は、下腹部引き締めに効果的な「コブラのポーズ」。二の腕や背中の贅肉をなんとかしたい人にもオススメ! ダイエット中なら、ぜひ取り入れて。

【チアキさんの夜活ヨガは、ほかにも!】
寝たまま美尻を養う「仰向けでねじるポーズ」
ほっそり美脚に!下半身デブ改善に役立つ「牛の顔のポーズ」
肩・首のコリも改善。痩せ体質に導く「お魚のポーズ」
下半身のむくみを撃退!お腹痩せ&脚痩せに役立つ「扇のポーズ」

* * *

使う筋肉を意識!お腹を引き締める「コブラのポーズ」

太ももの前側を伸ばす「コブラのポーズ」は、骨盤を安定させ、背骨の柔軟性を高めることもできるので、運動後のストレッチに活用されることが多いポーズ。ところが、意識して筋肉を使うと、お腹の引き締めポーズに早変わりします。

お腹痩せ効果を狙いたいのなら、下腹部とお尻にキュッと力を入れ、脚で床を押しながら、背骨を伸ばすように意識して引き上げましょう。肩甲骨を寄せながら、胸を開き、肩は腰方向に下ろしてリラックス。腕を添える程度にして、腹筋と背筋だけで上体を保てるのなら◎です。

このように筋肉を意識して行う「コブラのポーズ」では、お腹の「腹筋群(ふっきんぐん)や背中の「広背筋(こうはいきん)」をしっかりと引き締めることができます。背中が引き締まると、さらにウエストのくびれが引き立つもの。さっそくチャレンジしてみましょう。

【やり方を写真と動画で伝授!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事