【顔ヨガ1分動画】「フグの顔」でほうれい線のない若顔を作る! 

“1回たったの10秒! 見た目年齢マイナス10歳!”──表情筋を動かすだけで、顔のたるみ、ほうれい線、しわを解消し、整形並みの小顔&若顔がゲットできる「顔ヨガ」。テレビをはじめ多くのメディアで話題沸騰中だ。

kaoyoga_fugunokao

多くの有名人の顔をあっという間に若返らせてきたカリスマ顔ヨガ講師の間々田佳子さんが、気になるお悩みを解決してくれるシリーズ。第24回目のお悩みは、「ほうれい線の溝」。

Q:深まるほうれい線を解消するには?

年とともに気になるほうれい線。さらに、とどめを刺すのが、夏の暑さ。汗でファンデーションが崩れると、ほうれい線がクッキリ出現! 汗は止められないけど、ほうれい線を薄くすることってできますか?(38才・主婦)

A:思いっきり鼻の下を膨らませる

「私自身も、『フグの顔』を怠ると、ほうれい線がクッキリ目立ってしまいます。ほうれい線は頬のたるみだと思われがちですが、実は、よく話す人にもできやすいのです。つまり、ほうれい線の原因は、筋肉のたるみと表情グセのしわ。

たるみは鍛え、表情グセは伸ばして、ほうれい線を解消しましょう。両方を兼ねた顔ヨガが『フグの顔』。鼻の下を膨らませた時、ほうれい線がピーンと伸びるのと同時に、頬から下の筋肉に刺激を与えます。ほうれい線は刻まれる前に伸ばすのが鉄則!」(間々田さん)

口をしっかり閉じると、空気がパンパンに入り内側からの圧が強くなるので、ほうれい線も最大限に伸びる。伸びているかどうかのミラーチェックをお忘れなく。

体重は変わらなくても見た目は小顔に

「人は、話す時、同じように口を動かしています。それが表情グセとなり、ほうれい線として刻まれるのです。ただし、話す時は、みなさん無意識。意識して動かすのは至難の業です。ですから、ふだんは行わないポーズで、膨らませてしわを伸ばす。いろんな方向に顔を動かすと、筋肉が鍛えられるので若々しい顔になります。

柔軟な筋肉は、ハリがあってもしわは寄せ付けません。溝にファンデーションが入り込み、ほうれい線が強調されて困っていた生徒さんも、『フグの顔』で改善されました。ほうれい線が薄くなると顔に段差がなくなり、顔全体がスッキリします。体重は変わらなくても、見た目は小顔の印象に。顔ヨガの中でも、超簡単ポーズなので、いつでもどこでも気軽にやってみましょう。もちろん、メイク前には必須! 血流が良くなるので、肌も健康的に見えますよ」(間々田さん)

ほうれい線を翌朝に持ち越さないためには寝る前に、朝起きて行えばむくみの解消にも有効。

顔ヨガのポーズ「フグの顔」のやり方

口をしっかり閉じる。一気に鼻の下を膨らませる。ほうれ線が消えていればOK。

【関連する記事をチェック!】
健康に痩せるカギは睡眠。7時間眠る「3・3・7睡眠」推奨
ダイエットの大敵、冷え。入浴での血行促進と睡眠で解消するコツ
寝ダメで疲れはとれる?エイジングを避ける5つの睡眠習慣
1日2セット×9日間で脱・お腹ぽっこり!おかもとまりも痩せた「猫のびストレッチ」
上質な眠りで脂肪燃焼を促進!「快眠グッズ」15選

顔ヨガ講師・間々田佳子

テレビで芸能人の顔をあっという間に若顔に変えて話題に。著書の累計部数が48万部突破。最新ポーズを含む31種類の顔ヨガポーズを収録した、間々田佳子監修の『日めくり まいにち、顔ヨガ!』は6万部超の大ヒット。卓上&壁掛け式だから、トイレ、洗面所などいつでもどこでも実践!

【このシリーズのバックナンバー】
「顔面ブランコ」でバランスの良い小顔美人に! 
「シンクロノーズ」で小鼻のむだ肉を取って鼻筋を通す! 
健康的なぷるるん唇を「チューください」でゲット!
「ムンクのマッサージ」でむくんだデカ顔をシャープな小顔に! 
ブルドックライン撃退&ダイエットの救世主「おいしい顔」
「天使のまばたき」でアイラインのいらない瞳に! 
隠せない首のたるみ肉は「ひっひっひー」で瞬殺! 
「こめかみストレッチ」でたるみ顔を即効リセット
「ムンクの顔」で目のクマ&額じわをW撃退! 
目元のしわを刻まれる前に消す「目尻のVスマイル」
頬のたるみとほうれい線を一挙改善する「おだんごロック」
あごラインを引き上げ、二重あごを解消!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事