毎晩5分で、お腹痩せも!【夜活ヨガ】寝たままで美尻メイク

ヨガインストラクターとして活躍中のチアキさんが、美痩せとリラックスに役立つ「夜活ヨガ」を伝授。

YoruKatsuYoga_AomukeNejiru06_50D2678

今回は、お尻の伸びが心地いい「仰向けでねじるポーズ」。でも、このポーズ、ひとつ、意識を変えるだけで、お腹の引き締めにも役立つんです! ダイエット中の人はぜひ取り入れて。

【チアキさんの夜活ヨガは、ほかにも!】
ほっそり美脚に!下半身デブ改善に役立つ「牛の顔のポーズ」
肩・首のコリも改善。痩せ体質に導く「お魚のポーズ」
下半身のむくみを撃退!お腹痩せ&脚痩せに役立つ「扇のポーズ」

* * *

意識の仕方ひとつで、リラックスにも、お腹引き締めにも!

股関節が動くときに、必ず使うお尻の筋肉。日常生活で立ったり、歩いたりしているだけでも、酷使しています。美尻を作るためには、疲れた筋肉をきちんとほぐして置くことも大事。

そこで、毎晩、就寝前の習慣にしたいのが、寝転んで両脚を絡めて倒す「仰向けでねじるポーズ」。歩行時に股関節を支えるお尻の筋肉「中臀筋(ちゅうでんきん)」と「大臀筋(だいでんきん)を気持ちよくストレッチすることができるんです。

そして、ヨガの効果は、実は意識ひとつで変わるもの。リラックス度ばっちりの「仰向けでねじるポーズ」ですが、両脚を倒すときに、骨盤と肋骨に距離を作るよう意識し、お腹を凹ませながら、背骨を引き上げると、美くびれに◎。ぽっこりお腹が気になっている人は、ぜひこの方法も試してくださいね。

【やり方を写真と動画で伝授!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事