【山本浩未さんのメイクのメ】夏の肌を立て直すのはクレンジングと上質な洗顔料

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、夏のお疲れ肌のケア方法を公開。

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

「クレンジングと洗顔で秋からの肌が変わりますよ」

「夏に老ける」ってよくいいますが、本当にそう。今年は雨が多かったけど、それでも紫外線や汗の塩分など、肌の調子を崩す原因がたくさんあって、肌も疲れちゃってます。夏の疲れ肌をケアして、秋に向けて整えるお手入れを始めましょう! 集中的にケアすることで、効果も出やすいですよ。

スタートは、紫外線から肌を守ろうとして硬くなった角質を柔らかくすること。そのためには、まず、いつものクレンジングをていねいにしてあげます。ちゃんと落としているつもりでも、だいたいの人は、チャチャッと30秒くらいですませてしまっているものなんですよ。なので、2分くらいかけて、じっくりやりましょう。

クレンジング剤を顔全体に行き渡らせたら、眉間、額、鼻筋、小鼻、口まわりなど、適当にすませがちな部位、ざらつきがちな部位も鏡を見ながら指先でクルクルとなじませます。その後、頬は下から上へ滑らせるようになじませます。

濃密な泡でもっちり肌になる洗顔フォームをセレクト

拭き取るか洗い流すかしたら、洗顔です。ポイントは、上質な洗顔料を使うこと。「落とすものだから、なんでもいいでしょ」と思いがちですが、実は全然違うんです。上質なものは泡の感触や洗い上がりのもっちり感が心地いいし、肌がとてもしなやかになりますよ。

【次ページで浩未さんオススメの上質洗顔料を紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事