毎朝5分で、下半身痩せ!【朝活ヨガ】でほっそり足首の美脚に

ヨガインストラクターとして活躍中のチアキさんが、体のスイッチをONにする「朝活ヨガ」を伝授!

AsakatsuYoga_sankaku05_50D2153

「スイッチスポーティヨガキャミタンク」1万260円、「スイッチスポーティレギンス」1万260円/ヨギー・サンクチュアリ

今回は、下半身痩せに効果大の「三角のポーズ」。ふくらはぎを引き締めるほか、太ももやお腹のムダ肉解消にも役立つ。ダイエット中の人は、さっそく試して。

【チアキさんの朝活ヨガは、ほかにも!】
体幹を強化!ぽっこりお腹改善に役立つ「ハイランジ」
下半身を引き締め!骨盤の歪みを正す「三日月のポーズ」
全身引き締めに効果的な「キャット&カウ」+「スパイラルバランス」
メリハリある下半身作りに役立つ「体側を伸ばすポーズ」

* * *

お腹と太ももの引き締めにも◎。ほっそり足首の美脚を目指す

足首がしまった美脚、憧れますよね。女性らしい曲線の美脚を目指すのなら、ふくらはぎの筋肉を鍛える「三角のポーズ」がオススメです。

「三角のポーズ」は、足指で床を踏みながら、土踏まずを引き上げ、脚の内側の筋肉を骨盤の方へと戻そう、と意識を働かせるのがポイント。その結果、ふくらはぎの筋肉がキュッと引き締まって、持ち上がるので、足首がほっそりと見えるようになるんです。

バランスをとるために体幹を使い、太もも裏側の筋肉「ハムストリングス」をストレッチするので、お腹や太ももの引き締めにもつながります。下半身痩せを狙いたい人は、ぜひ朝の習慣に取り入れてください。

【やり方を写真&動画で説明!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事