下腹ぽっこりを解消!【美腹筋エクサ】腹筋下部に効く筋トレ「レッグレイズ」のやり方

細いだけではなくて、しなやかな筋肉がついた”美腹筋”が、今どき女子の理想!

RIZAP_kawamoto_esercise04_01

写真/アフロ

これを叶えるには、やはり筋トレがマスト! そこで、「RIZAP(ライザップ)」のイケメントレーナー、川本裕和さんにお腹引き締めに効く筋トレ「レッグレイズ」を教えてもらった。

* * *

寝転んで両脚を垂直に上げる「レッグレイズ」は、お腹の前面にある筋肉「腹直筋(ふくちょくきん)」の下部と、お腹の深層に位置するインナーマッスル「腸腰筋(ちょうようきん)」を鍛える筋トレ。下腹部を引き締めるのにオススメなんだとか。

RIZAP_kawamoto_esercise04f_50D1988

「骨盤から脚にかけて広がる腸腰筋は、姿勢に関わる筋肉。ここがゆるんでいると猫背に、固くなると反り腰になりやすくなります」(川本さん)

「レッグレイズ」のポイントは、脚を上げ下げするときに、下腹部を意識しながら行うこと。また、上半身はしっかりと固定して、動かさないように。手のひらを床に向けると安定しやすくなる。どうしても”ぽっこりお腹”が凹まない…と悩んでいる人はさっそくトライを!

【次のページで、「レッグレイズ」のやり方を指導!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事