ぽっちゃりさん、体の硬い人向けにアレンジ「ポチャヨガ」

「お腹や背中の肉が邪魔」「体が硬くて…」などこれまでヨガをあきらめていた人に朗報! 代表的なヨガのポーズを、ぽっちゃりさんや体の硬い人向けにアレンジした“ポチャヨガ”なら、無理なく楽しく、気持ちよく、ヨガが続けられるんです!

1731_pochayoga_7

「ポチャヨガ」は1日10分3ポーズでOK!

考案者の深堀真由美さんに、夏の暑さを乗り切るためのポーズを教えてもらいました。

* * *

刺激されている部分を意識するのが大切!

「体形のせいで、ヨガができない、なんてことはありません。ぽっちゃりさんにはぽっちゃりさんのやり方があるんです」とは、ヨガ指導者で、“ポチャヨガ”考案者の深堀真由美さんだ(深掘さん。以下「」は同)。

「ヨガのポーズは、骨や関節、筋肉の前後左右のバランスを整え、ほぐすようにつくられています。お腹の肉が邪魔で体をうまくねじれなかったり、体が硬くて上体を反らせないと、余計な力が加わり、本来の効果は得られません。ですから、無理に完成形のポーズをとる必要はないんです。私が考案した・ポチャヨガ”は、完成形のポーズの効果はそのままに、ぽっちゃりさんや体が硬い人向けにアレンジしたもの。ポーズは無理をしないで、気持いいと感じるところで充分なんです」

1日3ポーズ、10~15分を目安に、朝起きてすぐや就寝前に行うのが効果的。ポーズ中は、下記で紹介する丹田呼吸を行うことで、さらに気血の巡りがよくなり、リラックス効果も上がるという。

「どの関節や筋肉が刺激されているか、意識することも大切です」

特にぽっちゃりさんの場合、肉に阻まれて刺激が充分に伝わらない可能性があるので、体の内側に意識を向けることがポイントになるという。

簡単にできて気持ちいいポチャヨガで暑さを乗り切り、すっきりボディーを手に入れよう!

【次ページでは実はいちばん大切な「丹田呼吸」のやり方を解説】

FEATURE

さらに見る

You might also like...