【自宅でRIZAP】2週目:筋トレはダイエットに効果的!筋肉痛の時はどうするの?

”自宅でRIZAP”に編集部で挑戦! 誰よりも真面目に今回の挑戦に取り組んでいるのが、ライター・M。

RIZAP_FuyumiMori_week02b

とはいえ、普段から運動をする習慣がないため、トレーニングには苦戦。特にペットボトルを使ってのエクササイズは負荷がツラいと感じた。

「2週目は『シェイプアップ期』を行うべきなのに、まだ『導入期』をやっていることにも焦りが…。思わず電話カウンセラーに相談しちゃいました。そこで、『自分のペースで進めましょう』と言ってもらって、ちょっと安心しました。ひとまず「導入期」のトレーニングを丁寧に続けています」

A型気質のMはダイエットに真面目に取り組んでいるからこそ、思うようにタスクをこなせないとフラストレーションを感じてしまったよう。そんなときは、電話カウンセラーなどの専門家に頼るのが◎といえそう。

2週目を終えて、Mの体重と体脂肪率に変化は?

RIZAP_FuyumiMori_week02a

先週、野中さん、川本さんのアドバイスを受けて、今週はさらに豆腐や鶏肉のささみなどで、たんぱく質を増量。パンの代わりにレタスで具材を挟む「モスバーガー」の「菜摘」にもチャレンジ。おやつにもおからパウダー入りヨーグルトなどを選んでいる。

ピンチだったのは、泊まりの来訪者を迎えて、鎌倉へと遠出した週末。しかし、みんながかき氷やフレンチトーストを食べても、ところてんでグッと我慢を通した。

「でも、おかげで週4回のトレーニングをこなす時間がとれなかった。それに、これまでは家族と一緒におやつ…という習慣をやめたので、ご機嫌をとるのにドキドキしています(笑い)」

そんなMの2週目の数字は、体重51.0kg、体脂肪率26.6%。懸念していた体脂肪率は先週よりもややダウン。体重はスタート時よりも1.2kg減が定着してきたようだけれど…?

RIZAP_kawamoto03

とてもまじめに取り組んでくださっていて、うれしいです! すぐに結果を出したい気持ちはわかりますが、お食事もトレーニングも継続が重要。特にトレーニングに関しては焦らず、自分のペースで行いましょう。

導入期でも丁寧にフォームを意識していけば、筋肉にしっかりと刺激は入ります。引き続き、楽しみながらがんばりましょう!

RIZAP_Nonaka01

お食事の意識もチョイスもに◎! トレーニングの時間がとれなくても、低糖質のお食事を継続することで皮下脂肪は燃焼されていきます。じわじわと効果が出てくるはずですよ。

誘惑に負けず、きちんと食事管理をされている点もすばらしいです。この調子でがんばってください!!

【先週、食事管理に失敗していたOは…?】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事