おからや豆乳が体に優しい。腹持ちも◎の「素材でカラダ想い」を【実食レポ】

ダイエットをしているのに、お菓子を食べてしまって罪悪感…。

eat-report-main-re

それならせめて、体にうれしいものを選びたいところ。そこで、北陸製菓(hokka)のクッキー「素材でカラダ想い」をピックアップ。

同シリーズは”健康は気になるけれど、甘いものを食べたい!”という女性の声に応えるべく、誕生した商品。いずれも乾燥おから入りで、腹持ちも◎なのだとか。

フレーバーは2種類あり、イソフラボンがうれしい豆乳を使った「ソイタルト」は、乾燥大豆やイチジク入り。もうひとつは、カルシウムや鉄分が豊富なキャロブ(いなご豆)パウダーを使った「ココキャロブ」。こちらはカカオ風味で、オレンジピールがアクセント。

eat-report-other

「『ソイタルト』は甘みをつけるのに、砂糖のほか、天然甘味料の「D-プシコース」のシロップを使っています。「D-プシコース」は、血糖値の急上昇を抑えたり、内臓脂肪の蓄積を抑える効果が期待できるんです」

と同社企画開発部の豊島さん。一方、「ココキャロブ」は、ごぼうの11倍の食物繊維を含むキャロブのほか、ココナッツフレークや焙煎大麦を加えているので、なんと1袋(45g)当たりで5.4gの食物繊維を摂ることもできるそう。

ヘルシー感はばっちりだけれど、肝心の味は? そこで、さっそく食べてみた。

【実食】ほんのりとした甘さで、素材の味を堪能!

eat-report-sozai2

「ソイタルト」【1】は、やさしい甘さで素朴な味わい。カリッとした粗挽きの乾燥大豆や、プチプチとしたイチジクの食感も楽しい。

「ココキャロブ」【2】は、生地のほろ苦さとオレンジピールの爽やかさが相性抜群! キャロブや焙煎大麦の香ばしさは、ちょっと癖になるかも。

おいしさも満足感も◎のクッキーだから、少量でも充たされた気持ちに。ダイエット中の”ギルティー・プレジャー”に楽しんで。

写真/千葉裕子

【データ】
北陸製菓(hokka)「素材でカラダ想い ソイタルト」「素材でカラダ想い ココキャロブ」
販売価格:各45g 129円
栄養成分:[素材でカラダ想い ソイタルト(1袋45g当たり)]エネルギー:223kcal たんぱく質:4.1g 脂質:10.2g 糖質:25.2g 食物繊維:3.6g 食塩相当量:0.3g [素材でカラダ想い ココキャロブ(1袋45g当たり)]エネルギー:227kcal たんぱく質:3.4g 脂質:10.7g 糖質:23.8g 食物繊維:5.4g 食塩相当量:0.2g カルシウム:30mg 鉄:0.6mg
販売店舗:全国のスーパーマーケットおよびコンビニエンスストア、オンラインストアほか
電話  :076-243-3800(お客様相談室)
http://hokka.jp/

【関連する記事をチェック!】
おやつで栄養素を補充!「ヘルシースナッキング」のチョコレート3種を【実食レポ】
海外のヘルシー女子に人気!代謝アップにも役立つ「スウィッチェル」を【実食レポ】
どちらを食べるのが正解?ダイエット中の「太りづらいおやつ」Q&A
【痩せる食べ方Q&A】痩せたいのなら、朝は◯◯を飲むべき!
お菓子はダイエットの敵ではない?間食の「悪習慣」5つをチェック

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事