あなたが満たしたいのは、本当に“小腹”?【心理テスト】でデブ習慣を撃退!

仕事中のすきま時間などに、ついついお菓子をつまんでしまう…。そんなデブ習慣が身についていませんか? でも、あなたが満たしたいのは、実は“小腹”ではないのかも。深層心理を探ることで、原因を究明して。

【心理テストにトライ!】

Q1 2人で並んで歩くとき、あなたは?

a 右側→3へ
b 左側→2へ

Q2 明日までにどうしても、手元にない5万円が必要になったら?

a 親しい人に借りる→4へ
b キャッシングする→5へ

Q3 最後の一線を越えなければ、浮気じゃない?

a Yes→6へ
b No→5へ

Q4 恋人からの誕生日プレゼント。あなたの希望は?

a サプライズで喜ばせて!→診断A
b リクエストを聞いて!→診断B

Q5 出社してから仕事に集中するまでに…

a かなり時間がかかる→診断B
b わりとすぐに集中できる→診断C

Q6 「なぜそうしたの?」と聞かれても、理由を説明できない場合が多い

a Yes→診断C
b No→診断D

【気になる診断結果は?】

診断A 満たしたいのは、「愛情欲求」

他人への期待が大きく、甘えん坊のあなたは、いわゆる“口寂しさ”を感じやすいのかも。食べものを口にすることで、心細さを紛らわしたり、愛情欲求を満たしたりする傾向が。どうせ口に入れるなら、糖質ゼロのガムや飴など、太らないものを選んで。

診断B 実は「ストレス解消」の手段

気を遣う性格で、緊張しやすいあなたは、小腹を満たすことでストレス解消を図っているのかも!? つまりあなたが間食に求めているのは、満腹感より癒し。軽いストレッチや手のマッサージなど、食べること以外でリラックスする方法を見つけては?

診断C 単なる「気分転換」のための習慣

自分なりの行動規範があり、堅実なあなた。仕事の合間のおやつタイムは、気分転換のための習慣かも。もしかしたら「糖質をとると能率が上がる」と思い込んでいるのでは? メイク直しやうがいなど、太らないことで気分転換を。

診断D 満たしたいのは、本当に「空腹」!

自己肯定感が強く、理性的なあなたは、頭と心と行動が一直線でつながっているタイプ。つまり、あなたが小腹を満たしたいときは、本当に空腹なとき。お菓子など食べず、一気に仕事を終わらせて、おいしいものでも食べに行きましょう!

【さらに心理テストをチェック!】
あなたが自覚してない「太り癖」
あなたが無理なくできる「痩せ癖」
あなたが痩せたい「本当の理由」は?
本当に痩せるべき?あなたの「ダイエット」を診断
休日に楽痩せ!あなたが痩せる「夏スポーツ」

→このほかの【心理テスト】にトライ!

監修:森冬生(もり・ふゆみ)

占術家・心理テスト執筆者。雑誌、Webサイトを中心に活動中。占術の得意分野は、西洋占星術、風水。ほかに、血液型診断や古今東西の占術のロジックを生かしたオリジナル占術も創作。心理テストでは、設問の面白さと解説の意外性に定評がある。公式ブログは、http://ameblo.jp/morifuyumi/

【関連する記事をチェック!】
がんばっているつもりでもダイエットを意外と妨害!?「運動の悪習慣」6つ
ダイエットのカギは“腎”の健康にあり!痩せる体を作る「腎活」習慣
ダイエットの専門家が教える【食のデブ習慣】3選
宅トレ×糖質制限!RIZAP式ダイエットを【体験レポ】
我慢は間違いが新常識!最新栄養学が提唱する“太らないおやつ”のルール

関連記事