【自宅でRIZAP】1週目:基本は高タンパク・低糖質!痩せる食事は難しい!?

一方、普段から糖質の摂取量が少なめの編集・O(31歳)。「パンは食べたい…」と言いつつも、そこまで糖質への飢餓感を覚えていないよう。

KazumiOtani_week01b

誘惑に負けて、1回、おやつにたまごサンドを食べたものの、この週に誕生日を迎えたけれど、小麦粉を使っているから、とケーキも我慢!(註:代わりにティラミスとアイスを夫と半分こ)。

外食してもグルテンフリー&野菜たっぷりのカレーを選んだり、夫との外食でも主食はひと口味見程度に、とがんばりやの一面を見せている。

RIZAP_KazumiOtani_week01c

普段からよく食べるOにとっては、むしろ”小腹を満たしたい”や”満腹感が欲しい”という欲求がダイエットの大敵。カウンセラーさんとの電話でも、さっそくおやつについて尋ねていた。

編集・O「仕事で食事が夜遅くになることも、少なくなくって。そんなとき、おやつを食べてもいいですか?」
カウンセラー「ゆで卵やチーズがオススメですね」
編集・O「ほかに会社のデスクで気兼ねなく、食べられるものはありませんか?」
カウンセラー「ナッツ類はいかがでしょう? くるみを10個ほどが目安です」
編集・O(…お腹いっぱいになるかなあ?)

RIZAP_KazumiOtani_week01f

とはいえ、ウェアラブルデバイス「fitbit(フィットビット)」で概算した摂取カロリーを見ると、ほとんどの日で消費カロリーを大きく下回っている。しかも炭水化物は多い日でも34%、たった8%という日も7日間で2日も!

1週目を終えて、Oの体重と体脂肪率に変化は?

食生活では我慢を重ねたものの、実はトレーニングは2日目、4日目と2回しか行なわなかった。

「帰宅後にトレーニングを、と思いつつ、うっかり寝落ち、が続いて…。代わりにキックボクシングのレッスン(45分)にはに行きましたよ!」

1週目を終えて、Oはほぼ1kg減。体脂肪率は29.20%から28.60%に。

RIZAP_kawamoto02a

誕生日にケーキを食べなかったこと、すばらしいですね! そのがんばりが報われるように、引き続きトレーニングと食事制限に取り組みましょう。

特に食事は、もう少しカロリーを摂取してもよさそうです。カロリーが低すぎると、逆に痩せにくくなってしまうんです。魚やナッツなど、良質な油を摂取できる食材を積極的に摂るのがオススメです。

RIZAP_0week_nonaka001

ヘルシーな食事を意識し過ぎていませんか? レコーディグシートの食事内容を見ると、食事量が足りていない可能性があります。 また、たんぱく質は意識しても、必要量摂るのはけっこう難しいもの。筋肉をつけるためにも、しっかりと食べていきましょう。

【自炊率がもっとも高いMの進捗は?】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事