【顔ヨガ1分動画】「金魚の目と口」であぶらギッシュなテカリ顔をクール美人に! 

“1回たったの10秒! 見た目年齢マイナス10歳!”──表情筋を動かすだけで、顔のたるみ、ほうれい線、しわを解消し、整形並みの小顔&若顔がゲットできる「顔ヨガ」。テレビをはじめ多くのメディアで話題沸騰中だ。kaoyoga_kingyonometokuchi2

多くの有名人の顔をあっという間に若返らせてきたカリスマ顔ヨガ講師の間々田佳子さんが、気になるお悩みを解決してくれるシリーズ。第21回目のお悩みは、「テカリ顔」。

Q:Tゾーンのテカリを抑えるには?

こう暑いと、汗と皮脂で顔はテカテカ。クライアントのところに行く前に、化粧直しできないと、打ち合わせをしてても、顔のテカリが気になっちゃって…。なのに、同僚は、テカリもせず一日中涼し気な顔。これって、何が違うの? 素肌力を鍛えれば、テカリって抑えられるの?(26才・会社員)

A:額と目をしっかり動かす

「Tゾーンのテカリなんて当たり前! こう決めつけている人が、生徒さんの中にもいたのですが、『金魚の目と口』のポーズを行って数か月すると、肌に弾力を感じるようになり、化粧くずれもなくなりました。改めて鏡を見ると、肌のキメも整い、毛穴の広がりも改善。もちろん、テカリも解消! テカリを抑えるには、まず、皮脂分泌を正常にすることが大事なのです。そのためには、顔の新陳代謝を促し、健康的な弾力のある表情筋にする。血行やリンパの流れが良くなれば、代謝も上がり、顔のターンオーバーもスムーズになります。Tゾーンは、ふだんなかなか動かさない部分ですから、しっかり動かしましょう」(間々田さん)

口を上下にめいっぱい開いた状態で、額と目を動かす。この時、額にしわが入らないように注意。いつもは動かさない方向に、額や目を動かして、筋肉に“喝”! さらに、顔全体もグーッと縦に伸ばせば、伸ばした分だけ表情筋が鍛えられ、顔のむくみやたるみにも有効。特に、ほうれい線上のたるみには効果大。

朝起きて化粧する前がベストタイミング

「テカリを気にするあまり、洗顔のしすぎには気をつけて。皮脂を取りすぎると、かえって肌の水分が失われ、必要以上に皮脂分泌を増やしてしまいます。『金魚の目と口』で、皮脂分泌の量を、正常に保てる素肌作りを。また、このポーズには、左右の顔バランスを整える効果もあります。鏡を見るたびに顔のゆがみが気になっていた生徒さんが、このポーズを1日数回、さらに、下がった目尻の方を多めにやっていたところ、徐々にゆがみがなくなり、今では、ほぼシンメトリーの状態に。左右交互にまんべんなく行ない、下がっている方を多めにやることで、バランスのとれた顔になります。1日のゆがみを整えるためにも、夜、肌のお手入れの時に行うのがおススメ」(間々田さん)

テカリ防止のベストタイミングは、朝起きてお化粧する前。テカリのない顔は、見た目の印象も爽やか。

顔ヨガのポーズ「金魚の目と口」のやり方

口を縦に開く。目と額を右斜めに動かし、元に戻す。反対も同様に行う。

顔ヨガ講師・間々田佳子

テレビで芸能人の顔をあっという間に若顔に変えて話題に。著書の累計部数が48万部突破。最新ポーズを含む31種類の顔ヨガポーズを収録した、間々田佳子監修の『日めくり まいにち、顔ヨガ!』は6万部超の大ヒット。卓上&壁掛け式だから、トイレ、洗面所などいつでもどこでも実践!

【このシリーズのバックナンバー】
健康的なぷるるん唇を「チューください」でゲット!
「ムンクのマッサージ」でむくんだデカ顔をシャープな小顔に! 
ブルドックライン撃退&ダイエットの救世主「おいしい顔」
「天使のまばたき」でアイラインのいらない瞳に! 
隠せない首のたるみ肉は「ひっひっひー」で瞬殺! 
「こめかみストレッチ」でたるみ顔を即効リセット
「ムンクの顔」で目のクマ&額じわをW撃退! 
目元のしわを刻まれる前に消す「目尻のVスマイル」
頬のたるみとほうれい線を一挙改善する「おだんごロック」
あごラインを引き上げ、二重あごを解消!
「あっかんべー」で顔だけダイエット

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事