【オバ記者連載52】「ゆで卵&バナナ」朝食ダイエットで成果は出たのか? 

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

obakisya52_1

ついついお酒を飲んでしまいダイエットに苦戦中のオバ記者。知人に聞いて始めたのは、ゆで卵とバナナを朝食にするダイエット。半信半疑のまま始めてみると…。

* * *

口先でゆっくり、食べ物の形がなくなるまで噛んで飲み込むと、脳が少量でも満足して痩せる。しばらく前から始めた食事法で、スルッと2.6kg減量した。でもそこからが動かないんだよ。

原因はわかっている。週に2回はお酒飲むから。人と飲食しているときに、いつまでも口の中でくちゃくちゃしているわけにはいかないし、酔ってくるとだんだんどうでもよくなって夜中に、「ハムカツ!」なんてとんでもない注文をしたりして。ほんと、体は正直だね。酔うまで飲んだ次の日、体重計に乗ると確実に0.8~1kgは太っているもん。いくら何でも一食で1kgは食べてないと思うんだけどね。

そんな話をしていたら10才年上の友人が、「2週間で夫のお腹が引っ込んだのよ」というの。やることはかんたん。朝食をゆで卵とバナナを各1個ずつにしただけ。

そもそも彼女がこの朝食を始めたのは、ご飯、みそ汁、お新香にアジの開きだのの典型的な和朝食づくりが面倒になったから。夫も健康のために肥満を解消したいと思っていたので、妻のバナナ&ゆで卵の提案をあっさり聞き入れた。すごいのは昼食と夕飯はいままで通りで、特に夜はほとんどお酒が入る。それでも2週間で、ご主人の、ぽんぽこお腹の下にあったベルトが上に上がっていたんだよ。3か月後に再び会ったら、後ろ姿が違う。背中からお尻にかけてのラインがスッキリしているの。

ダイエットを始めて10日目で1.4kg減

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事