【月齢ダイエット】7月31日「蠍座の上弦の月」はひとりエクササイズが効果的

7月31日は「蠍座の上弦の月」。ちなみに「蠍座」の時期は、自分の心の深層を見つめたくなり、ネガティブな思考が湧き出てくることも。

「太っている自分」がとても嫌になるかもしれませんし、「ダイエットが続かない自分」を責めてしまうかもしれません…。

でもとことん落ち込んだほうが、ダイエットの成果が上がるので、あえてネガティブな思考は封印(見て見ぬ振り)しないほうがよさそう。紙に書いてみたり友達に愚痴ってみたりするとスッキリして、また頑張ろうと前向きなれるはずです。

また、女性らしいセクシーな魅力が出るので、あえて異性がたくさん集まる場所に出かけるとチヤホヤされて自信がつきそう。ダイエットのモチベーションアップに役立ちますよ。

冷房による冷えは、ダイエットの大敵!

reibou

写真/アフロ

「蠍座」とリンクしているのが「子宮」。子宮が冷えると生理不順になりやすいのはご存知かと思いますが、ダイエットの面では、代謝が落ちる、ホルモンバランスが乱れる、さらにその周りの筋肉が衰えやすく「下腹ポッコリ」にもなりやすいとか。

今の季節、私たちは毎日、冷房をガンガン浴びていますよね。しかも暑いから、冷たいものが欲しくなってしまいます。

自覚症状がないかもしれませんが、「子宮」は冷え冷え状態になっているはずなんです。これはダイエット的にはNGだし、放っておくと体調を崩すことにも…。対策としては、毎日お風呂はバスタブに浸かる、オフィスではひざ掛けを下半身に巻くこと。

私も、どこに行くのにも薄手のストールを持参して、新幹線で移動中も、打ち合わせの時も、寒いなと思ったら、スカートのようにして腰に巻きます。そして1日の最後は、バスソルト入りのお風呂で体を温めるのが習慣ですが、これで冷えはかなり改善しますよ。

でも、わかっていてもなかなかできない人もいますよね。そういう人はぜひ「腹巻き」をしてください。「腹巻き」なんて暑い…と思うかもしれませんが、今は薄手のいいものがありますよね。

冷房が効いている部屋にいるときだけでもいいので、ぜひ、身につけてください。「子宮」を冷えから守り、代謝が上がるから、むくみ解消にもなりますよ。

参鶏湯_20170731キャメ

あとは体を温める食材を摂るのも必須。暑い今こそ、体が温まる鍋系がオススメです。

「火鍋」もいいですし、なつめやクコの実などの漢方食材が入った「参鶏湯」もいいですね。鍋系を食べると、たっぷりと汗をかいて代謝が上がるし、お腹もポカポカになりそう! カロリーが控えめなので、たくさん食べても大丈夫なのもいいですよね。

冷たいものはなるべく控えて、熱いものを食べる! そして子宮を温める! このささやかとも思える積み重ねこそ、ダイエットには重要なんですよ。

【この連載のバックナンバー】
●7月23日「獅子座の新月」はSNSでダイエット宣言!
●7月17日「牡羊座の下弦の月」は「アファメーション」でダイエット脳に
●7月9日「山羊座の満月」はスリミングが効果大!
●7月1日「天秤座の上弦の月」はむくみと代謝がポイント
●6月24日「蟹座の新月」はバストアップが目標

→これ以前の記事は【こちら】

【関連する記事をチェック!】
【眠活ダイエット】3ステップでOK!「セルライト除去マッサージ」
【ダイエットなんでもQ&A】1日たった3セット!「がに股スクワット」で美尻に
【筋膜リリース】全身の引き締めに効く「スウィングスクワット」
【お悩み解決ストレッチ】タレ尻やお尻デカッ!を改善する「桃尻ヒップアップ」
【体験レポ】話題のVRマシンも完備!「THE BODY RIDE」で時短シェイプアップ

キャメレオン竹田

Kyamereon_Takeda

占い師、作家、画家、詩人、旅人、株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。西洋占星術とタロットを駆使した独自の占いカウンセリングで、現在は新規で鑑定予約困難。テレビ・ラジオ出演、雑誌など複数のメディアで活躍する傍ら、インターネットでは、占星術・タロットや開運法を教える「キャメサロン」を運営しているが、現在満員である。公式のLINEでは、毎日の占いや、読んでいる人の気持ちが明るくなるつぶやきをしている

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事