【オバ記者連載51】ズンバに夢中になるも、ビールやめられず減量に苦しむ

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

obakisya51_2

今回も、「無料」という言葉に心惹かれて区が実施しているエクササイズのプログラムに参加。体験したのは、なんとズンバ!

* * *

千代田区立スポーツセンターに週に1~2回通っている。60才以上は登録すれば無料のプログラムがいくつもあることを知って、還暦になったばかりの私は、よし、こうなったら全部のプログラムに参加してやろうではないのと、張り切っているわけよ。

で、超ハードだった “リフレッシュ体操”75分の次は、エアロビクス系の“リズムエクササイズⅠ”で、今回は「世界のいろいろなダンスでシェイプアップ」のズンバ。

平日の午後7時40分からのクラスだからか、お勤め帰り? まあ、超スタイルのいいお嬢さんたちが、スちゃちゃちゃ、スちゃちゃちゃ♪ 激しいサンバのリズムに合わせて、長い手足をかっこよく動かしているんだわ。

こういうスタジオで前列を陣取っているのは、自他ともに認める“できる人”。これだけは暗黙のルールでどこもいっしょね。当然、私は人目につかない最後尾で、コーチの動きから半テンポずれて、前に、後ろに、ときどき横に。

次々に変わるステップと手の動きに大苦戦

FEATURE

さらに見る

You might also like...