痩せる、若返る…ヨガの恩恵や続けるコツを達人が伝授

痩せる、若返る、体の不調が改善するetc.――長年ヨガを続けている人は、さまざまな恩恵を受けていた。ただ、体にイイとわかっていても、続けられない…。そんなあなたのためにヨガの達人に、続けられる理由や体の変化についてトコトン聞きました。

yoga_fotoco

* * *

硬かった体が柔らかくなり、ぐっすり眠れるように

6年前、ストレス解消と体の引き締めにと、ヨガを始めたと言うのは、気象キャスターの大隅智子さん(44才)。

1728_yoga_04_800px

大隅さんが好きなポーズのひとつ、頭の疲労を取ってスッキリさせる“ヘッドスタンド”

本来は、体が硬かったが、ヨガを続けているうちに徐々に柔らかくなり、どんなに疲れていても、ぐっすり眠れるようになったという。

「呼吸と体の動きを連動させるヨガは、集中力を高めるとともに、心身をリラックスさせてくれます。ヨガをした後は、体も頭もスッキリするので、たとえ悩み事があったとしても、不思議と解決法が浮かんでくるんです」(大隅さん、以下「」は同)

大隅さんにとってヨガのポーズをとり、瞑想することは、運動になるだけでなく、自分を客観的に見られる時間。自分の本心、今やるべきこと、やりたいことが見え、本来の自分に戻れる、大切なひとときになっている。

「仕事で疲れている時ほど、ヨガの効果や恩恵をより感じられるので、忙しいからできないというより、忙しいからこそやりたくなる。これが、今まで続けられた理由だと思います」

平常心が身についたのが大発見

1728_yoga_05_800px

集中力アップに効果的な“木のポーズ”もお気に入り

ヨガを続けて身についた最大の武器は“平常心”だとも続ける。

「私の仕事では、台風や大雪など、緊張感高まる気象解説をしなければならない時があります。でも、集中力が持続するようになったせいか、落ち着いてお伝えできるようになりました」

健全なる魂は健全なる肉体に宿るとは、まさにこのこと。忙しい人にほど、ヨガはおすすめなのだ。

気象キャスター・大隅智子さん

1728_yoga_03_800px

NHK盛岡放送局の『おばんですいわて』に気象キャスターとして出演中。講演会や小学校の環境授業も行い、全国を回っている。

※女性セブン2017年8月3日号

【関連する記事をチェック!】
毎晩5分で、お腹痩せ&脚痩せ【夜活ヨガ】で内臓も活性化!
【動画レッスン】むくみを改善!間々田佳子さんの「顔ヨガ」5選
【体験レポ】人気のSUPヨガに挑戦!痩せ体質の基本・体幹を強化
【体験レポ】先生はイケメン芸能人のみ!渋谷の「暗闇ヨガスタジオBeing」で脂肪燃焼
体型お悩みもカバー!ヨガライフを充実させるウェア6選

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...