【オバ記者連載50】激しい運動後、「ふくらはぎマッサージ」の効果に驚く

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。

obakisya50_5

「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか? 前回、ちょっぴりハードなエクササイズに挑戦したオバ記者。今回はその続報と、体験後の思わぬ効果について。

* * *

60才以上は無料と聞いて、千代田区立スポーツセンターの“リフレッシュ体操”にうっかり参加したら、インストラクター嬢の体形はトライアスロン系。プログラムは廊下をダッシュ×2回。ハードなエアロビクスにダンベル体操で後頭部からも汗がしたたり落ちたわよ。で、仕上げは各種腹筋で、超ハードな75分コース。

その昔、ボクササイズの教室でミット打ちをしていたとき、「歯を見せるな!」、つまり笑いながらするなとコーチに怒られたことがあったけど、スタジオの雰囲気はまさにそれ。緊張感がハンパないの。運動量の多さに、思わず「きっつ~」と弱音を吐くと、50代と思しき女性が振り返ってギロリ。動き方がわからず、体が近づいてしまったら、「ちょっとぉ~」って、怖いのなんの。

翌日、筋肉痛がまったくない不思議

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...