【動画レッスン】むくみを改善!間々田佳子さんの「顔ヨガ」5選

表情筋を動かすだけで、整形並みの小顔を実現する「顔ヨガ」。

kaoyoga_munkunomassage1

今回は、テレビをはじめ多くのメディアで活躍中の間々田佳子さんが、顔のむくみとりに役立つ「顔ヨガ」5つをまとめて伝授! お出かけ前やお風呂タイムなど、やりやすい時間に取り入れて。

* * *

顔の老廃物を排出する「ムンクのマッサージ」

顔全体の表情筋をポンプのように伸縮させる「ムンクのマッサージ」は、即効性が抜群!

眠る前に行うと、顔の血流やリンパの流れを促し、寝ている間に溜まった老廃物を排出することができます。また、顔全体がスッキリするので、フェイスラインがシャープになる効果も期待できます。

コツは、ほうれい線の位置で、頬の肉を確実に挟み込み、下からゆっくり押し上げること。ほうれい線周りのもったりした感じがなくなりますよ。

「ムンクのマッサージ」の詳しいやり方は【こちら】

老け顔防止にも役立つ「くちゃくちゃぱっ」

顔の表情筋を伸縮させる「くちゃくちゃぱっ」は、血行やリンパの流れが促して、老廃物が排出し、代謝もアップ。むくんだ顔を、あっという間にシャープな小顔に変えてくれます。

ポイントは、思いっきり動かすこと。特に“ぱっ”と開くときに、顔全体を四方八方にめいっぱい伸ばすことが大事。ただし、額じわが出てしまうのはNG。締めくくりは、息を吐きながら、全表情筋をリラックス。血行がよくなるのを感じましょう。出かける前の短時間で小顔になりますよ。

「くちゃくちゃぱっ」は、眉間や額のしわなど、表情癖の改善にもオススメ。同じ表情を作ることで気付かないうちにできる表情癖は、老け顔の原因にもなるもの。その日のしわはその日のうちにバスタイムにとる、が若顔の秘訣です。

「くちゃくちゃぱっ」の詳しいやり方は【こちら】

【ぽっこりお腹や二重アゴ改善に役立つ「顔ヨガ」も!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...