【オバ記者連載49】無料で体験したハードエクササイズに「絶対ムリ!」と悲鳴

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。

obakisya49_3

「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか? 今回も、無料エクササイズを体験。ちょっぴりハードなエクササイズにオバ記者が超汗だくに!

* * *

千代田区立スポーツセンターの水中エクササイズのクラスに参加したら、スポーツジムのアクアビクスより激しい運動でビックリ。で、あらためてほかのプログラムを見たら、うぉ~っ。「どなたでも参加できる」というフィットネスのクラスが10もあるじゃないの!

エアロビクス・ダンス系、ボディメイク系、健康・美容系、ヨガ・ストレッチ系、ピラティス系があり、それぞれのクラスが☆の数で“強度”と“難度”が示されていると知ったのは、私が参加した“リフレッシュ体操”のあまりの激しい運動に目から星を飛ばした後のこと。

だって“リフレッシュ体操”だよ。土曜日の午後2時15分のクラスだよ。1週間の心と体の疲れをゆる~く、おだやか~に、リフレッシュする体操と思うじゃないの。そういえば受付で「☆3つ(最高強度)のクラスですけど…」と言われたけれど、「60才以上は無料」に目がくらんで、会場の敷居をまたいだ私。いまひとつピンとこないんだわ。てか、最初から☆でクラスを選べる人なんているの?という疑問もある。

インストラクター嬢「ジムというより部活」

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントに関しては、削除させていただきます。ご了承ください。

FEATURE

さらに見る

You might also like...