NYで流行のヘルシーフードは?【美痩せ習慣】人気インストラクターが運動を続けるコツも伝授!

インストラクターやダンサー、ヘアメイクアップアーティストなどのプロフェッショナルにとって、健康で美しい体を保つのも仕事のうち。

Biyase_HollisMtuttle02

今回、お話をうかがったのは、米国・ニューヨークのトレッドミルスタジオ「MILE HIGH RUN CLUB(マイル・ハイ・ラン・クラブ)」でインストラクターを務めるホリス・タトル(Hollis Tuttle)さん。

高負荷のエクササイズを日々、教えている彼女に運動を楽しむコツを伺った。

WORKOUT/目標とスケジュールを決める

「MILE HIGH  RUN CLUB」のほか、ローイングマシンがメインの「CityRow(シティーロー)」でも、レッスンを担当しているので、土曜以外は毎日、グループフィットネスを教えています。

朝6時30分からのレッスンもあるので、だいたい4時30分には起床。多いときは計6クラスを受け持つこともありますね。

それとは別に、自分のトレーニングも毎日3時間ほど。1週間に20マイル(約32km)のランニングが目標で、スタジオレッスン(45分)と戸外の長距離走(90分)を合わせて、平均週4回くらい。レースを控えている場合は、もっと走ります。

さらに、週に1回ほど、「CityRow」でローイングマシンを使ったり、ウエイトトレーニングをしたり。また週に最低2回は、クライミングも1回3、4時間ほど。

運動を続けるためには、「空いた時間にすればいいや…」と考えず、あらかじめ目標と予定を定めておくことが、とても重要。私自身、毎週、日曜の夜にスケジュール帳に1週間分、自分のトレーニングも書き込んでいます。

特に朝いちばんにエクササイズをしたいときは、友達と約束をするのもオススメ。そうすれば、サボれませんからね!(笑い)

【ニューヨークで人気のヘルシーフードも紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントに関しては、削除させていただきます。ご了承ください。

FEATURE

さらに見る

You might also like...