四角いお尻は、丸くなる?【お悩み解決エクサ】で美尻を実現

骨盤美容家の柳沢とも子さんが、お悩みを解決するエクササイズを提案!

柳沢_ヒップリフト1

今回は、お尻の筋肉「大臀筋(だいでんきん)」とハムストリングスを使い、丸く上向きな美尻を作る簡単エクサを伝授します。

* * *

【お悩み】ずっと座っている仕事でお尻の形が悪くなった気が…

一日中PCとにらめっこをする仕事なので、お尻と太ももの境目がなくなってペタンコな形になってしまった気がします。簡単にプリッとした桃尻みたいになれるエクササイズはありますか?

I.Oさん(31歳)

【回答】大臀筋とハムストリングスをいっぺんに使うエクサを!

最近はプリッとした美しいお尻が流行っているので、お尻の形はとても気になりますよね。椅子に長時間、座っていると、お尻や太もも後ろのハムストリングスが圧迫されて血流が悪くなることに。その結果、臀部の筋力も衰えやすくなるんです。

また、立っているときよりも腹筋を使ってないので、腰やお尻にダイレクトに体重の圧迫がかかることに。そのため、平面的でペタンコな四角いお尻になりやすいのです。

そこで今回は、お尻の筋肉「大臀筋(だいでんきん)」とハムストリングスをいっぺんに使うエクササイズをご紹介します。ハムストリングスを使うことで、太ももとお尻の境目がはっきり。形が丸く、上向きの”メリハリヒップ”を作りましょう。

【次ページで桃尻を作る「ヒップリフト」のやり方を解説!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...