【月齢ダイエット】7月9日「山羊座の満月」はスリミングが効果大!

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month

写真/アフロ

7月9日は「山羊座の満月」。目標設定をして、達成したらご褒美と決めるとつらーいこともストイックに頑張れますよ!

* * *

月のリズムは私たちに強く影響を及ぼしていて、それは月の位置によって変わってきます。

ダイエットの視点でいえば、月が満ちていくきは私たちの体は太りやすくなり、欠けていくときは痩せやすくなるそう。なので満月の前後2~3日は食べ過ぎるといつもよりも多く脂肪がついてしまう…。ここはぐっとこらえてください。

山羊座に大事なのは「ご褒美」

満月_20161214キャメ

7月9日は「山羊座の満月」。夏休みももうすぐ! ダイエットを成功させて、リゾートファッションをステキに着こなしたいですね。

「山羊座」というのは、私たちが知っている星占いの星座とは関係なく、“月が「山羊座」の位置にある”という意味。そしてだれもが“無意識に月が位置する星座の性格になりやすい”といわれています。

「山羊座」の性格とは「これはメリットがある」「これはデメリット」というジャッジがものすごく早いこと。そしてメリットがないと動かないんです。

ダイエットに置き換えると、メリットがないとやる気が起きない…。つまりご褒美を与えられることが大事なんです。

なので「○kg痩せたら欲しかったバッグを買う!」とか「○㎞走ったらエステに行ってよし」などご褒美を設定してください。楽しい目標があれば、とことん頑張れますよ。ただし、食べ物のご褒美はダメ。繰り返しますが、今は満月なので、1か月の間で最も太りやすいとき。大好きなスイーツは我慢してください!

【次ページで「山羊座の満月」のときの過ごし方を解説!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...