どれなら効果あり?「運動系ダイエット」を予防医学の権威が判定

【運動系02】体幹を鍛える「ロングブレスダイエット」

deepbreath_fotoco

写真/アフロ

2011年に大ブームとなった「ロングブレスダイエット」は呼吸法によるダイエットで、提唱者は体幹トレーニングも組み合わせて様々な運動を提唱している。岡田さんは6点とした。

「呼吸法とセットで体幹を鍛えるので、通常時よりエネルギーを多く消費するわけですから、体重は必ず減っていきます。ただし、呼吸法だけで痩せるという科学的根拠はありません」

【運動系03・04】歪みを矯正する「骨盤ダイエット」と、矯正的に筋肉を収縮させる「EMS機器ダイエット」

DietRunking008

写真/アフロ

「運動系」ダイエットでも、カロリー消費が期待できないものは効果がないという。例えば、「骨盤の歪みを矯正できる」といった謳い文句で、腰を左右に回すなど“骨盤の筋肉を鍛える”動作をする「骨盤ダイエット」。関連本やグッズなども続々と発売されているが、岡田さんは2点と格付け。

「骨盤を動かすだけの簡単な動作ではほとんどカロリーは消費されないでしょう。ダイエット効果はほぼゼロといってもいい。特に高齢者の場合、骨盤を無理に捻ることで腰痛を起こすリスクもある」

皮膚の上から電気信号を与え、強制的に筋肉を収縮させる「EMS機器ダイエット」も同様の理由で1点となった。

岡田正彦さんの「採点表」

ダンス系ダイエット       8点
ロングブレスダイエット 6点
骨盤ダイエット             2点
EMS機器ダイエット     1点

※週刊ポスト2017年6月30日号

【関連する記事をチェック!】
効く?効かない?予防医学の権威が「健康に痩せる」ダイエットを格付け
本当に痩せる?話題の【食べる系ダイエット】を予防医学の権威が判定
Googleがベスト10を発表!アメリカで2016年に流行ったダイエットって?
ぽっこりお腹も改善!息をするだけでバストアップする「美腹呼吸」
【体験レポ】股関節と骨盤をストレッチ!「ニュートラルワークス.」で痩せる体に

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事