便秘改善にも◎【ブリスボール】簡単にできる「バナナココナッツボール」

栄養価が高いドライフルーツやナッツが入った「ブリスボール」は、今、注目のヘルシースイーツ。

BlisBall_bb_044

そんな中、ブリスボール専門店「FOOD JEWERY(フードジュエリー)」が、自宅で簡単に手作りできるレシピをまとめた『ブリスボール グルテンフリー 砂糖なし 添加物なしのヘルシーフードをはじめよう』(KADOKAWA)を上梓。

本書からダイエット中にオススメのレシピを、ピックアップしてご紹介。

今回は、フードプロセッサーなしで簡単に作ることができる「バナナココナッツボール」のアレンジ。バナナはすばやくエネルギー源となるので、運動後のおやつにも◎。また、整腸作用をもつオリゴ糖を含むので、便秘の人にもオススメ。

材料(10個分)

BlisBall_bb_001

バナナ…1/2〜1本(写真のサイズなら1本でOK) くるみ…1カップ オーツ…1/2カップ ココナッツファイン…1/2カップ くこの実…適宜 かぼちゃの種…適宜 カカオニブ…適宜 シナモン…適宜

作り方

BlisBall_bb_034

【1】バナナをフォークでつぶす。くるみをビニール袋に入れ、食感が残る程度に手または綿棒で叩く

BlisBall_bb_023

【2】ボウルに【1】とオーツ、ココナッツファインを入れ、よく混ぜ合わせる。お好みでレモンの絞り汁(大さじ2、3)を加えると、酸味が加わるほか、バナナの変色を防ぐ効果も

BlisBall_bb_025

【3】【2】を大さじ3ずつ、ラップの上にのせる。お好みで、くこの実、かぼちゃの種、カカオニブ、シナモンを加える

BlisBall_bb_026

【4】きれいな球形になるように、形を整える

保存期間は、冷蔵で2、3日、冷凍で1か月ほど。多めに作って、友人に分けるのも◎。

撮影/千葉裕子

【関連する記事をチェック!】
【新製品レポ】話題のヘルシースイーツ「ブリスボール」の手作りキットが登場
罪悪感ゼロ。オーストラリア発祥のヘルシー・スイーツがリアル店舗に
おいしく痩せる!【最新グラノーラカタログ】ヘルシー系&リッチ系9選
我慢は間違いが新常識!最新栄養学が提唱する“太らないおやつ”のルール
【実食レポ】「タニタ食堂監修の100kcalデザート」に夏限定の新作!

監修:FOOD JEWELRY(フードジュエリー)

2016年9月にオープンした、日本初の「ブリスボール」専門店。ネットショップを中心に、栄養豊富なナッツやドライフルーツを使ったヘルシースイーツを展開。モデルや美容家も支持する同店の「ブリスボール」は、メディアでも話題を呼んでいる

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントに関しては、削除させていただきます。ご了承ください。

FEATURE

さらに見る

You might also like...