丸く引き締まった美尻に!【風呂トレ】でヒップアップ

「美は自律神経を整えることから」を掲げ、ナイトケアアドバイザーとして活躍中の小林麻利子さん。

小林_ヒップアップ1

就寝前に自律神経を整え、良質な睡眠をとることで8kgものダイエットに成功した彼女は、自身の体験を活かして「うっとり美容」を提案している。

このシリーズでは、お風呂の中で行うとより効率的なトレーニングとなり、キレイに痩せたい部位にダイレクトにアプローチする「風呂トレ」を指南してもらう。良質な眠りを得ることにもつながるから、睡眠に問題を抱える人も要チェック!

→「風呂トレ」についての詳細は【こちら】から

* * *

引き締まったヒップは、シンプルな動作で作れる!

ぷりっとしたお尻は女性の憧れ。でも、意識をしないとお尻の筋肉をきちんと使うことができず、いつのまにか立体感のない扁平なお尻になることも…。メリハリのあるヒップを作りたいのであれば、今回のトレーニングは最適!

また、お尻と太ももの境目がないとお悩みの方は以前の記事(美人を作る【風呂トレ】お尻と太ももの境目を作るエクササイズ)を参考にしてくださいね。

今回、ご紹介したいのはお尻の上側に筋肉をつけるトレーニング。日本人はのっぺりとしたお尻になりがちなのですが、この部分に筋肉がつくと、まさに欧米人のようなぷりっと丸いお尻になれるのです。

鍛えるべき筋肉は、お尻全体を覆う「大臀筋(だいでんきん)」の上側やお尻の上部側面にある「中臀筋(ちゅうでんきん)」、さらに深層の「小臀筋(しょうでんきん)」。この部分の膨らみこそがお尻の丸みを作るのです。

【次ページで「ヒップアップ」トレーニングのやり方を紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事