【実食レポ】「タニタ食堂監修の100kcalデザート」に夏限定の新作!

森永乳業はヘルシーな定食で定評がある「タニタ食堂」が監修する「100kcalデザート」シリーズの最新作を、2017年6月6日(火)に発売。

EatReport_Tanita_Pannacotta01

2011年3月の発売スタートから、定番フレーバーの「カスタードプリン」(130円)に加えて、3、4か月に一度、限定フレーバーを出しているこちらは、シリーズ累計でなんと8000万個以上を売り上げているとか!

夏限定として今回、登場したのは、「タニタ食堂監修の100kcal(キロカロリー)デザート パンナコッタ 4種のベリーソース」(130円)。暑い夏に合わせて、すっきりした味わいを意識したそう。

1個100kcalだからダイエット中でもOK。その理由は?

EatReport_Tanita_Pannacotta02

タニタ食堂によると、ダイエット中の間食は100kcalならOK。がんばって空腹感に耐えるよりも、100kcal程度のヘルシーなおやつを食べたほうがドカ食い防止に◎なのだという。

「一般的なパンナコッタでは生クリームを使うもの。今回の商品ではこれを牛乳に替えることで、カロリーオフを図っています」と、広報担当の見上さん。

【実食】ミルクの味わいが素朴においしい!

EatReport_Tanita_Pannacotta03

実際に食べてみると…、ミルクの味わいが濃いパンナコッタは、カロリーオフとは思えない満足感。寒天を使っているため、ぷるんとした弾力ある食感で食べ応えがアップ! ベリーソースには、カシスやブルーベリー、アロニアなど、ポリフェノールいっぱいの果実を使っていて、女子好みの甘酸っぱさ。

過去には、「かぼちゃプリン」や「抹茶ミルクプリン」なども限定発売され、人気を博した同シリーズ。ダイエット中にOKのヘルシースイーツとして、レパートリーに加えて。

写真/相澤裕明

【データ】
森永乳業「タニタ食堂監修の100kcalデザート パンナコッタ 4種のベリーソース」
発売日 :2017/06/06(火)
電話  :0120-369-744(お客さま相談室)
販売価格:85g 130円

栄養成分:[1個(85g)当たり]エネルギー:100kcal 炭水化物:14.1g たんぱく質:2.6g ナトリウム:55mg 脂質:3.7g カリウム:109mg
取り扱い:全国のスーパー及び、コンビニエンスストアなど
https://kenko.morinagamilk.co.jp/

【関連する記事をチェック!】
【新製品レポ】話題のヘルシースイーツ「ブリスボール」の手作りキットが登場
ダイエット中でも◎。手軽に買える最新「ヘルシーおやつ」14選
おいしく痩せる!【最新グラノーラカタログ】ヘルシー系&リッチ系9選
どちらを食べるのが正解?ダイエット中の「太りづらいおやつ」Q&A
我慢は間違いが新常識!最新栄養学が提唱する“太らないおやつ”のルール

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事