【新製品レポ】3ステップで簡単!話題のヘルシースイーツ「ブリスボール」の手作りキットが登場

東京・麹町のブリスボール専門店「FOOD JEWELRY(フードジュエリー)」は、2017年5月25日(木)に、初のレシピ集を発売。

BlissBall001

『ブリスボール グルテンフリー 砂糖なし 添加物なしのヘルシーフードをはじめよう』(KADOKAWA)は、オーストラリア発祥のスイーツ「ブリスボール」のレシピ30種を収録。ナッツ類やドライフルーツを使ったベーシックな味から、ゴマや抹茶を使った和風テイストや野菜を主役に据えたものなど、幅広いレパートリーを紹介している。

ダイエット中でも罪悪感なし!「ブリスボール」ってなに?

BlissBall002

5月25日(木)に開催された出版記念イベントで、「FOOD JEWELRY」代表の坪井玲奈さんがブリスボールについてレクチャー。それによると、ブリスボールは、栄養価が高いドライフルーツやナッツを主原料とする球形のスイーツ。

「ドライフルーツやナッツは食物繊維やミネラルをはじめ、栄養素が豊富。噛み応えがあるので腹持ちも◎。素材が十分に甘いので、ほとんどのレシピで糖分を加えていません。甘みを加える場合も、白砂糖を使わず、血糖値の急激な上昇がおこらないようにしています」(坪井さん、以下「」は同)

BlissBall004

材料をまとめるのに小麦粉ではなく、ココナッツの果肉を粉末にした「ココナッツファイン」などを使う点もヘルシー。しかも、材料を砕く、ミキサーなどで攪拌(かくはん)する、丸める、とたった3ステップで作ることができるそう。

「自宅で作る場合には、アンチエイジングやデトックスなど、お悩みや体調に合わせて、材料を選ぶのがオススメです」

手軽に「ブリスボール」を作ることができるキットが登場!

BlissBall003

手作りに挑戦したい人は、同時発売の手作りキット「ブリスボールキット」を使うと便利。フレーバーは3種類で、すべて15個分の分量がイン。

「ブリスボールキット ベーシック」(1500円)はグリーンレーズンとアーモンド入りで、風味豊かな味わい。ココア風味のキャロブパウダー(いなご豆の粉)を使った「同 ショコラ」(1980円)は脂質が少ないのが特徴。チアシード、ドライデーツ、パンプキンシードを合わせた「同 ナッツフリー」(1980円)は、具だくさんで食べ応え抜群!

このほか、材料を合わせて丸めるだけで作ることができる「ブリスボールミックス」(980円)も。こちらは書籍では「バナナココナッツボール」として紹介しているもので、容量は12個分。いずれも取り扱いは、「FOOD JEWERY」が運営する販売専用サイト「ブリスキッチン」のみ。

少量でも腹持ちがよく、栄養価が高い「ブリスボール」は、ダイエット中のおやつにもぴったりかも。ただし、だいたい1個(20g)100kcalほどなので、1回1、2個を目安にどうぞ。

写真/千葉裕子

【データ】
ブリスキッチン「ブリスボールキット」「ブリスボールミックス」
発売日  :2017/05/25(木)
電話   :050-5316-3575(FOOD JEWELRY)
https://www.blisskitchen.shop/

【関連する記事をチェック!】
罪悪感ゼロ。オーストラリア発祥のヘルシー・スイーツがリアル店舗に
【レシピ】紫外線対策にも◎。甘酒やヨーグルトを使った「お腹に優しいスイーツ」
【美乳レシピ】食べてバストアップ!女性ホルモンを活性化するスイーツ
ダイエット中でも◎。手軽に買える最新「ヘルシーおやつ」14選
我慢は間違いが新常識!最新栄養学が提唱する“太らないおやつ”のルール

FEATURE

さらに見る

You might also like...