【体験レポ】話題のVRマシンも完備!「THE BODY RIDE」で時短シェイプアップ

最先端のトレーニングマシンは、短い時間でしっかり運動したい人の強い味方。

tbr-icaros-main

VR(ヴァーチャルリアリティ)のゲームを楽しみながら体幹を鍛える「ICAROS(イカロス)」や、全身運動ができる「スキルミル」など、最新マシンが揃うジムといえば、東京・六本木のサードウェーブジム「THE BODY RIDE(ザ・ボディ・ライド)」が有名。

六本木ミッドタウンの向かいに位置するだけあって、モデルやアスリートも利用しているとか。そこで、編集者を目指して就職活動中の女子大生・Sが潜入! 今、話題のマシンを体験してみた。

* * *

中学時代は強豪ハンドボール部に所属していた私。とはいえ、大学に入ってからは定期的なトレーニングはご無沙汰。下半身太りが気になるし、社会人になったらしっかりジムに通いたい。

そこで、社会見学気分で六本木の「THE BODY RIDE」へ。トレーナーの宮島さんにさっそくトレーニングルームに案内してもらった。中でも特にシェイプアップに効くという3つの最先端のマシンに挑戦!

モデルやアスリートも活用している最新エクサ!

TaikenReport_theBodyRide03

腰を落とし、背筋を伸ばすことで、体幹もしっかり強化

まずは、グラマラスなボディを誇るリアリティ番組スター、キム・カーダシアンをはじめ、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルたちも使っているという「バトルロープ」にトライ。

体の前で8kgのロープを両手で持って降ることで、背中の広背筋や僧帽筋、二の腕、下半身…と、全身をくまなく鍛え、引き締めることができるそう。

【VR(ブイアール)マシンでは、雪山でトレーニング⁉︎】

FEATURE

さらに見る

You might also like...