代謝UPに◎!【最新グラノーラカタログ】栄養豊富な玄米系&大麦系7選

海外のトップモデルや女優たちもスタイルキープに取り入れている”グラノーラ”。

17_19_B

日本でも2012年頃からブームとなり、米、パンに次ぐ”第3の朝食”として定着しつつある。

女性にうれしい栄養たっぷり。代謝もスムーズに!

グラノーラはシリアルの1種で、オーツ麦(オートミール)をベースにナッツやドライフルーツなどを加え、カリカリに焼き上げたもの。

主材料のオーツ麦には、白米と比べると「鉄分」が約5倍、カルシウムが「約9倍」含まれる上、「食物繊維」はなんと白米の約19倍! 腸内環境を整え、便秘の改善にはとても効果的。また、血糖値の上昇やコレステロールの増加を抑える働きもあるので、食べても太りにくいのがうれしい。

腹持ちがいいので、ダイエットや健康のために炭水化物をセーブしている人にもオススメ。そこで、中でも栄養価が高い”玄米系”と”大麦系の”のグラノーラ4点をピックアップ。

”玄米系”には食物繊維はもちろん、糖質をエネルギーに変える「ビタミンB1」など、優秀なビタミンが多く含まれるので、朝ごはんに取り入れて。

【玄米系グラノーラ01】1日に必要な70%のカルシウムを摂れる!

ケロッグ 玄米グラノラ 徳用袋 400g

気になる人は、画像をクリックして購入サイトへ

「ケロッグ」の「玄米グラノラ」(400g 667円)には、甘酸っぱいあんずや風味豊かな黒豆、小豆、かぼちゃの種が入って、上質な味わい。話題のスーパーフード、アマランサスもイン。和テイストで甘さ控えめ

【次のページで、さらに3つの”玄米系グラノーラ”をチェック!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事