トレンドと体型カバーをわがまま確保!ビーチで着たい「最旬水着図鑑」

まだまだ遠いようでいて、近づいてくる夏。今のうちにお気に入りの1枚を見つけて、ダイエットに励んでは? そこで、スタイリストの坂本祥子さんがビーチで着たい最旬スイムウェアをピックアップ!

バストやウエストをしっかりアピール!ボディを魅せる最旬ビキニ

SakamotoShoko_SwimwearSea01

写真左から、左から、「ウィメンズ・ナノグリップ・トライアングル・トップ」9720円、「ウィメンズ・ナノグリップ・サイドタイ・ボトムス」8316円/ともにパタゴニア 「プリントホルタービキニセットラグーナ」8532円/ROXY 「フロントクロスブラ」9720円、「ショーツ」4320円/ともにemmi yoga

美しく痩せた自分に似合うスイムウェアを購入すれば、否が応でもダイエットに励まざるを得ないはず。そこでオススメしたいのが、美くびれをアピールするビキニ。

マリンスポーツを楽しみたいアクティブな女子は、パタゴニアのトライアングル型ビキニ「ウィメンズ・ナノグリップ・トライアングル・トップ」(9720円)と「ウィメンズ・ナノグリップ・サイドタイ・ボトムス」(8316円)を選んで。

濡れるとグリップ力が上がるマイクロファイバーを裏地に使っているから、水の中でもずれる心配なし。クロスバックのスパゲッティストラップは、無駄な肉のない背中を見せびらかすのにもぴったり。

「ROXY(ロキシー)」からは、あえてシンプルな「プリントホルタービキニセット ラグーナ」(8532円)をチョイス。深いホルターネックが、デコルテ見せに◎。一方、深すぎず、浅すぎないカッティングのボトムスも、オトナ女子にちょうどいい。

露出を控えつつも、色気を感じさせたいのなら、モノトーンがシックな「emmi yoga(エミ ヨガ)の「フロントクロスブラ」(9720円)と「ショーツ」(4320円)をどうぞ。クロスバンドのトップスは、バストをより美しく見せてくれるはず。主張しすぎない柄も大人っぽい。

揃いのTシャツやショーツをプラスして、体型をカバー!

SakamotoShoko_SwimwearSea03

左から、「スイムトライアングルブラ(ボタニカル)」2149円、「スイムショーツ(ボタニカル)」1069円、「ショートパンツ(ボタニカル)」1069円、「サンダル」1069円/ともに、ユニクロ ※売り切れ次第、販売終了 「ラッシュTシャツ×ボタニカル柄ビキニ 3ピースセット ビヨンド ラブ」1万5120円、「パーム柄クロップ ビキニセット シャディーパームクロップトップ/セブンティーズペイント」1万4040円、「ウェッジサンダル サニー ウェッジ」3240円、「ビーチサンダル ポルトフィーノ」1944円/ともに、ROXY

夏までに目標体重を達成できるか自信がない…。そんな人は、揃いのTシャツやショーツがあるビキニを手に入れておくのも一手。夏の日差しに映えるボタニカル柄なら、思うようにダイエットが進まなくても、夏を楽しみにできそう。

「ユニクロ」と「プリンセス タム・タム」の注目コラボ水着「スイムトライアングルブラ(ボタニカル)」(2149円)と「スイムショーツ(ボタニカル)」(1069円)には、揃いの「ショートパンツ(ボタニカル)」(1069円)と「サンダル」(1069円)もラインナップ。ショートパンツは、ウエストラインのふんわりギャザーとリボンがデザインのポイント。胸元を美しく見せてくれる三角型のトップスとの組み合わせで、アクティブな印象に。

「ROXY」には、「ラッシュTシャツ×ボタニカル柄ビキニ 3ピースセット ビヨンド ラブ」(1万5120円)と、Tシャツ付きのセットも。ビーチ近くのカフェでくつろいだり…とそのまま街に出てもこれなら大丈夫。

また、「パーム柄クロップ ビキニセット シャディーパームクロップトップ/セブンティーズペイント)」(1万4040円)は、胸と背中の露出が抑えめ。下腹が気になる女子は、ショートパンツもジャストウエストだから、下腹が気になる女子でも心配なし! いずれも揃いのビーチサンダルがあるから、合わせて購入を。

【データ】
emmi wellness closet(エミ ウェルネス クローゼット)ルミネ新宿2店
住所  :東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿 ルミネ2 2F
電話  :03-5989-0807
営業時間:11:00~21:30、土・日・祝10:30~ 不定休 ※施設に準じる
アクセス:JR線ほか新宿駅直結
http://emmi.jp/

パタゴニア日本支社
電話:0800-8887-447(カスタマーサービス)
http://www.patagonia.jp

ROXY(ロキシー)
電話:0120-32-9190(クイックシルバー・ジャパン)
https://www.roxy.jp/

ユニクロ
電話:0120-090-296(カスタマーサービス)
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/swimwear/women/

撮影/瀬尾直道

【関連する記事をチェック!】
今、トレンドの水着は?ジムにぴったりの「2017年最新水着図鑑」
体型カバーもばっちり!人気ブランドの最旬フィットネスウェア6選
「GU」や「ユニクロ」etc。ざくざく洗える【プチプラウェア】の最旬コーデ
【体験レポ】人気のSUPヨガに挑戦!痩せ体質の基本・体幹を強化
【ダイエットなんでもQ& A】猫背を改善する「スイミングエクサ」

スタイリング:坂本祥子(さかもと・しょうこ)

スタイリスト。1977年生まれ。ファッション、ライフスタイルを中心に、スタイリングから 編集・原稿執筆までをこなす。『大人になったら、着たい服』(主婦と生活社)、『オズマガジン』や『オズプラス』(スターツ出版)ほかで活躍。ナチュラル& ベーシックなファッションに、トレンドをひとさじと、ほんのちょっとの遊び心を加えたスタイルが得意

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事