トレンドと体型カバーをわがまま確保!ビーチで着たい「最旬水着図鑑」

まだまだ遠いようでいて、近づいてくる夏。今のうちにお気に入りの1枚を見つけて、ダイエットに励んでは?

SakamotoShoko_SwimwearSea02

写真左から、「スイムハイネックブラ」2149円、「スイムショーツ」1069円/ともにユニクロ ※売り切れ次第、販売終了 「ユミ ヤマダ/ジタ ワン ロキシー コラボ ビキニセット ミラ ミーツ ロキシー」1万4040円、「クロシェ クロップビキニセット シーラバーズクロップトップ/サーファー」1万5120円/ともに、ROXY

そこで、スタイリストの坂本祥子さんがビーチで着たい最旬スイムウェアをピックアップ。トレンドを押さえつつも、しっかりと体型もカバーしてくれる水着もあるから、ご参考に。

大人女子はシックなブルー系を。ビキニのトレンドは「ハイネック型」

今年のトレンドといえるのが、露出をおさえた「ハイネック型」の水着。バストに自信がなくても、女性らしさを引き出してくれるのがうれしい。

フランスの人気ランジェリーブランド「プリンセス タム・タム」とコラボした「ユニクロ」の「スイムハイネックブラ」(2149円・写真左上)、「スイムショーツ」(1069円・写真左下)は、プチプラとは思えない優雅さ。黒とブルーのコントラストで、引き締め効果も◎。

スポーツ女子の御用達「ROXY(ロキシー)」も要チェック! ほどよいリゾート感の「ユミ ヤマダ/ジタ ワン ロキシー コラボ ビキニセット ミラ ミーツ ロキシー」(1万4040円)は、サーフガールのイラストで知られるYUMI YAMADA(ユミ ヤマダ)さんとのコラボレーション。

シックなトップと、ポップなボトムのミスマッチがスタイリッシュ! アメリカンスリーブスがしっかりバストをカバーしてくれる点も特徴。

一方、「クロシェ クロップビキニセット シーラバーズクロップトップ/サーファー」(1万5120円)は、胸元のクロシェからさりげなく肌を露出できるので、抜け感あり。ストラップも安定感ばっちりだから、マリンスポーツにも活用できそう。

【トレンドと体型カバーを両立する水着はほかにも!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事