【食べて痩せる】コクある味で満足感◎。「やせおか」の人気「ユニーク調味料 部門」BEST5

シリーズ累計246万部、と大ヒット中の「やせおか」シリーズ。第6弾の書籍『全部レンチン!やせるおかず作りおき2』(小学館)も発売され、ますますブームは加速中。

全部レンチン! やせるおかず 作りおき2: 3コマレシピで作り方がひと目でわかる (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

気になる人は、画像をクリックして購入サイトへ

そこで今回、シリーズの中から人気メニューを柳澤英子さんと編集部で厳選。さらにおいしく進化させた「ユニーク調味料 部門」BEST5のレシピをご紹介します。

チーズやマヨネーズも「やせおか」なら食べてOK。意外な調味料の組み合わせで、うまみとコクを引き出すのが柳澤流です。

※電子レンジは600Wを使用。調理後は保存容器に入れ、冷めてからふたをして、冷蔵庫で保存を。

【「やせおか」のレシピと極意をチェック!】
【食べて痩せる】「やせおか」の新作レシピ17品を一挙紹介!
【やせおか】シリーズ最新作からダイエットにぴったりの献立例を紹介
【やせおか】全部、新作!たんぱく質×痩せ食材の「主菜レシピ」3品
【オバ記者連載16】満を持して「やせおか」に挑戦

【No.1】「鶏肉のキムチクリーム」(冷蔵4、5日/冷凍可)

1_yaseoka

キムチ×生クリームで、クリーミーなピリ辛味。キムチで代謝アップも

余ったキムチで作る人が多く、ピリ辛でくせになる、と人気のレシピ。書籍では豆乳を使っているけれど、このレシピでは生クリームにすることで、キムチの辛みをさらにまろやかに。

材料(2人分)

鶏もも肉…250g 白菜キムチ…60g 生クリーム…1/2カップ オリーブオイル…小さじ1 塩…少量 パセリ…適量

作り方

【1】鶏もも肉は半分に切り、皮目にフォークで穴を空け、塩を振る
【2】フライパンにオリーブオイルをひき、皮を下にして【1】を並べ、中火で焼く。皮に焦げ色がついたら裏返し、弱めの中火にし、ふたをして蒸し焼きにする
【3】3分後、白菜キムチ、生クリームを加えて1分煮る。刻んだパセリを振る

【次のページで、さらに4点のレシピをチェック!】


FEATURE

さらに見る

You might also like...