【月齢ダイエット】5月3日「獅子座の上弦の月」は「血液」と「遊び」がキーワード

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month

写真/アフロ

5月3日は「獅子座の上弦の月」。童心にかえって遊ぶことに熱中しやすいので、バドミントンや卓球、トランポリンなど、遊び感覚で楽しめるスポーツがオススメです。

* * *

月のパワーとはかなりのもので、私たちの行動や感情にまで、いつのまにか影響を与えています。世界中の学者や専門家が月の研究をしていますが、その研究のひとつから月の満ち欠けは“ダイエットにも活用できる”ということがわかっています。

というのも、月は約1か月間の周期で、新月→上弦の月、満月→下弦の月と、満ち欠けを繰り返していますが、この月の満ち欠けは女性の体とリンクしているとか。つまり月が満ちていくきは私たちの体も吸収しやすくなり、欠けていくときは排出しやすい、ということ。不思議ですよね。

今は「上弦の月」で満月に向かって膨らんでいるとき。つまり吸収しやすいタイミングなので、食べ過ぎには注意ですよ!

筋力アップの食事が◎

上弦の月_20161207キャメ

5月3日は「獅子座の上弦の月」。ゴールデンウィークまっただ中ですから、友達や家族と遊びに出かけることも多いでしょう。「こんな楽しいときに食事をがまんするなんてイヤ!」と思う人も多いはず。もちろん、ドカ食いは厳禁ですが、食べるものを選べば大丈夫。

単純に低カロリーのものを選んで食べるというのも手ですが、今の時期は体づくりに適しているので、筋肉量を増やす食事がいいですよ。オススメは赤身の牛肉や鳥の胸肉。

ダイエット中にお肉?と思うかもしれませんが、お肉を食べて筋力がアップすれば代謝が上がるので、実はダイエットに効果的。過度に控えないほうがいいんです。

バーベキュー_20170503キャメ

ゴールデンウィークは、屋外でバーベキューする機会がある人もいるでしょう。そういうときは“脂肪が少なく筋肉をつくるお肉”を選んで食べるといいですね!

【次ページで、この時期の食材と運動をさらに解説!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...