歩いて痩せる【今村式ウォーキング】肩甲骨を動かす「バッククローズオープン」

ボディクリエイターでウォーキング講師の今村大祐さんは、姿勢と歩き方を整え、歪みのない体でウォーキングをすることを指導。

今村大祐

歩くだけで美しい体に導く「今村式ウォーキング」は、年間1万人以上もの女性をメリハリボディへと導いているとか。このシリーズでは、歩くことで痩せる”ウォーキングダイエット”を今村さんに教えてもらう。

* * *

ウォーキングでメリハリボディになる理由とは?

今村_バッククローズ1

美しいスタイルを作るためには、日頃の動作がとても重要。人はそれぞれ独特の体の使い方をしていて、本来の正しい体の動かし方ができていないことも。偏った体の使い方をしていると、ウエストのくびれがなくなったり、お尻が垂れてきたり…とボディラインが崩れてしまいます。

そこで僕は、歪みのない体に導く姿勢と歩き方を教えています。正しい姿勢をマスターすることが、ダイエットにつながる体を作る第一歩。正しい姿勢と歩き方をマスターすると本来の骨格にあった筋肉がつきます。そうすると余分な脂肪が燃焼され、メリハリのある魅力的な体になれるのです。

運動したことがなくてもOK!日常的にできるトレーニング法

今村_バッククローズ2

美しいスタイルのためにダイエットするのなら、日常のルーティーンにしてしまうことがいちばん。ウォーキングなら、日常生活の中でも簡単に取り入れることができます。

例えば、肩甲骨を正しい位置にするトレーニングを習慣化すると、脳がその動きを記憶します。例えば、歩くときに肩甲骨に意識が向くと、ウォーキングの中にトレーニング要素が自然と落とし込まれるのです。脳は自然と習慣化された動きをしようとするので、日常的に生活しているだけでダイエットにつながる、というわけなのです。

ウォーキングはいままで運動したことがない人でも簡単にできるトレーニング。なにもしたことがない人ほど効果が出やすいので、きっと気に入ってもらえるはずです! 体の正しい使い方をマスターするとスタイルが本当によくなる! これは1万人以上の女性に指導してきて実感しています。

【肩甲骨を動かすとなぜ痩せる?】

FEATURE

さらに見る

You might also like...