現役アスリートが伝授!ダイエットを成功させるメンタルトレーニング法

日本初のビーチトレーニングジム「BEACH HOUSE FIVE」を手がける、プロビーチバレー選手の西村晃一さん。

beachhouse_6

プロビーチバレー選手の西村晃一さん

その西村さんに、現役アスリートならではのトレーニング理念と、身体を絞る“最速メソッド”として注目を浴びる、砂の上での運動効果について教えてもらった。

西村さんは1998年、初のリベロとして日本代表に選出され、世界選手権、ワールドカップなどに出場。その後、2002年にビーチバレーに転向し、日本初のプロビーチバレーチームを結成。世界を転戦する中、世界ランキング7位入賞やアジア大会にも日本代表として参戦した経験を誇る。現在も現役選手としてトップを走り続けているバリバリのアスリートだ。

トレーニングから編み出したメソッドはダイエットにも効果大!

「有酸素運動を一切行わずに、効率よく最速で体を絞ります。実はそれは、自分自身がバレーボールとビーチバレーの選手として何十年も実践してきたトレーニング方法なんです」(西村さん、以下「」は同)

といっても、ダイエットで気になるのはやっぱり食事制限。糖質オフやカロリーオフがマストでは…?と聞いてみた。

「BEACH HOUSE FIVEでは、食事制限はほとんどなしです。食事制限をすると痩せるのも早いですが、健康的に痩せられないですしリバウンドもしてしまいます。実際、会社の経営者など会食が多い方もいらっしゃるので、『食事は抜けません、お酒も抜けません』ということがほとんどなんです。なので、食事は今まで通り楽しんでもらって、その代わり運動をして健康的にいい身体を作りましょうと…。ただしその分だけ、ちょっとハードです(笑い)」

beachhouse_8

東京・西麻布にある西村さんのジム「BEACH HOUSE FIVE」

有酸素運動なし、食事制限なしで効率よく痩せることが可能!? 果たしてそのメソッドとは…?

「たとえば腹筋についていうと、前後や上下の動きをされている方がほとんどです。回数も毎日100回、200回やっています…という方も多いのですが、あまり意味がないですね。人間の身体は同じ動作に必ず慣れてしまうので、同じ部位だけに刺激を与えるのではなく、いろいろなアプローチで刺激を与えることが重要なんですよ。詳しくは企業秘密ですが(笑い)」

そこをもう少し教えてもらうと、たとえば顔のたるみを取るときに手の平で持ち上げるようにマッサージをするが、身体もやはり上げていかないと重力で脂肪が段々と落ちてきて、だらしのない見た目になってしまうという。上げるために必要なのが、西村さんの開発した筋肉をねじる動き。上に持っていき、キープするイメージが重要とのこと。

より効果的な腹筋トレの一部を動画で公開!

【次ページでダイエットが成功するメンタルトレーニング法を解説】

FEATURE

さらに見る

You might also like...