カカオニブの美容効果は?表参道に期間限定の「サラガドゥーラ #カカオニブボウルカフェ」

”神の食べ物”という意味の学名をもつ「カカオニブ」。カカオ豆の皮を取り除いて、フレーク状にしたもので、美容やダイエットにうれしいカカオの栄養をダイレクトに摂ることができるのだとか。

写真/アフロ

写真/アフロ

「抗酸化作用をもつ『カカオポリフェノール』や便通改善に役立つ『食物繊維』など、カカオニブにはダイエットや美容に役立つ栄養素が豊富。マグネシウムもたっぷりと含んでいるので、天然の食欲抑制剤として重宝されてきたんですよ」

と、Bean to Bar(ビーントゥバー)チョコレート専門店「Salagadoola(サラガドゥーラ)」代表の宮崎理沙さんは話す。

また、その苦味成分である『テオブロミン』は、植物ではカカオ以外からは発見されていない幸福伝達物質。ダイエット中のイライラを抑える効果が期待できるのだとか。

カカオニブは1gが2.7kcalと低カロリー。しかも一般的なナッツ類に比べて20%ほど脂質が少ないので、ダイエット中のおやつとしてオススメです。1日15gから30gほどを摂取することで、内側からのキレイを作るのに役立ててください」(宮崎さん。以下、「」同)

期間限定メニューでカカオニブを堪能!

cacaonib-bowl

「サラガドゥーラ」は、2017年4月22日(土)から、東京・表参道の「Cafe and Dining Bar 367°(カフェアンドダイニングバーサンロクナナ)」とコラボレーション。「Salagadoola #CacaoNibsBowl Cafe(サラガドゥーラ #カカオニブボウルカフェ)」として、3種類の期間限定メニューを提供するという。

目玉となるメニューは、自家製のカカオニブグラノーラにヨーグルトをかけた「カカオニブボウル」(1300円)。新鮮なフルーツと2種類のカカオニブをトッピングしているとか。

「トッピングのカカオニブの1種類は、ミネラル豊富なてんさい糖でコーティングすることで、サクッとした食感と優しい甘さのアクセントを加えています。焙煎のみの純粋なカカオニブとは異なる味わいをお楽しみください

自家製グラノーラはエキストラバージンココナッツオイルを使用。カカオニブの甘みを引き立つ上、美肌効果が倍増している点も◎。

このほか、カカオニブの食感が癖になりそうな「カカオニブを『食べるホットチョコレート』」(600円)か、カカオ豆の外皮を煮出して作る「カカオティー」(500円)がラインナップ。

「カカオティーは、ポリフェノールたっぷりでノンカフェイン。香りはチョコレートそのものですが甘さはなく、余韻にカカオのコクが感じられます」

リピーターが増加中という「カカオティー」は、茶葉の販売も(40g 700円)。気に入ったらお土産にして、自宅でも味わって。

【データ】
「Salagadoola #CacaoNibsBowl Cafe(サラガドゥーラ #カカオニブボウルカフェ)」
提供期間:2017/04/22(土)~
住所  :東京都渋谷区神宮前3-6-7 SEZON ART GALLERY(セゾン アート ギャラリー) B1F Cafe and Dining Bar 367°(カフェアンドダイニングバーサンロクナナ)
電話番号:03-6438-9316
提供時間:15:00~18:00 ※営業時間は、11:00~26:00 不定休
アクセス:東京メトロ千代田線ほか「表参道駅」より徒歩8分
https://salagadoola.jp

【関連する記事をチェック!】
ダイエット中でも◎。手軽に買える最新「ヘルシーおやつ」14選
どちらを食べるのが正解?ダイエット中の「太りづらいおやつ」Q&A
食べてキレイを実現!「ビープル バイ コスメキッチン」のビューティショコラ厳選5
スリムの敵、スイーツと付き合うコツは?【美腹筋チャレンジ】今週の「腹トレ」も報告
おやつはアーモンドミルク!スリム美人が体型を維持する【美痩せ習慣】って?

FEATURE

さらに見る

You might also like...