【旬菜】新玉ねぎやアスパラなど。紫外線対策にも役立つ「春野菜のトマトパスタ」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、4月から5月に旬を迎える「新玉ねぎ」のレシピを教えてもらった。

ABCHealthLabo_201704_Onion07

春野菜たっぷりの栄養満点パスタ。「ビタミンC」や「ビタミンE」が豊富な野菜がたっぷりだから、紫外線対策にも◎。アスパラガスは疲労回復に効果が期待できるので、運動後の食事としてもオススメ。

玉ねぎに含まれるポリフェノールの一種「ケルセチン」は、血流とコレステロールの改善に◎。脂肪の分解を促進し、その吸収を抑制をしてくれる働きも。皮に多く含まれ、加熱しても大丈夫な点も心強い。

カロリー…510Kcal(1人分) 調理時間…30分

材料(2人分)

【A】黄パプリカ(乱切り)…1/4個 スナップエンドウ…4本 アスパラガス…1本
ベーコン(ブロック)(1cm幅)…50g 新玉ねぎ(薄切り)…30g にんにく(みじん切り)…3g 輪切り赤唐辛子…8つ オリーブオイル…小さじ1/2 カットトマト(水煮)…200g コンソメ(顆粒)…小さじ1/2 砂糖…小さじ1 スパゲッティ(1.6mm)…140g パスタのゆで汁…30cc〜 塩…適量 黒コショウ…適量

下準備

・スナップえんどうは、ヘタと筋を除き、斜め半分に切る
・アスパラガスは根元を1cmほど切り、下3分の1くらいの硬い皮をピーラーでむく。はかまの部分を除き、斜め4等分に切る

作り方

【1】フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけ、香りを出す
【2】ベーコン、新玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める
【3】カットトマトを加え炒める。沸騰したらコンソメ・砂糖を加え、弱火で5分ほど煮詰める
【4】パスタは、塩(分量外)を加えた熱湯でゆでる。 ゆで上がる3分前に黄パプリカ、スナップえんどう、アスパラガスを加えて、パスタとともにザルに上げる
【5】【3】に水気を切ったパスタ、黄パプリカ、スナップえんどう、アスパラガス、パスタのゆで汁を加え絡め、塩と黒コショウで味をととのえる
【6】器に彩りよく盛り付ける

ダイエットに役立つ【旬菜】レシピはほかにも!

ABCHealthLabo_201704_Onion06

紫外線対策に◎!新玉ねぎやホワイトアスパラ入りの「春の白いグラタン」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_harukyabetsu004

ボリューム感が満点の「鶏だんごと春キャベツのトマトスープ」→レシピは【こちら】

ABC_Healthlab_gobo005

ピクニックに持って行きたい「きんぴらゴボウベーグルサンド」→レシピは【こちら】

ABC_kabu06_sake

コラーゲンたっぷりの「鮭とかぶのミルク煮」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201704_Onion03

新玉ねぎの甘みを味わう「サラダ風 丸ごと玉ねぎのオーブン焼き」→レシピは【こちら】

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の旬菜レシピ】をもっと見る

FEATURE

さらに見る

You might also like...