スリム美人がお風呂で必ずするコトは?【美腹筋チャレンジ】7週目の「腹筋トレ」報告も

スポーツ系の人気インスタグラマーとモデルが、3か月間で“アブクラックス(縦筋)”がある腹筋を作り上げる特別企画【美腹筋チャレンジ】

8回目投稿トップ画像

写真左から、國井美沙妃さん、山下あさみさん、中北成美さん

健康でスリムなボディを保っている女性は、バスタイムを有効に使っているもの。そこで、今回は3名にバスタイムの過ごし方を聞いた。【美腹筋チャレンジ】開始7週目の進捗もご報告。

あなたの考える「美腹筋」を教えて!


* * *

ヨガインストラクターの山下あさみさんのお風呂美容は、むくみ解消が中心。バスタイムには必ずリンパマッサージを行っているとか。

【お風呂美容】リンパマッサージやストレッチでむくみを解消

「まずは手で体を洗いながら、むくんでいる部位を確認。それから、足首から膝裏、股関節という順でマッサージを行っています。老廃物を下から上に流すイメージで、優しくさすりながら流していくのがポイントです」(山下さん、以下「」同)

それでもむくみがとれないときは、入浴後に「足上げストレッチ」を。やり方は、仰向けに寝て、壁にお尻をつけて、両脚を壁に立てかけるだけ。そうすると、下半身にたまった血液や水分を流すことができるそう。

【腹トレ報告】パワースポット・セドナでヨガを体験

先週までロサンゼルスのベニスビーチに滞在していた山下さん、今週はヨセミテ公園、アリゾナ州セドナを訪れた。観光をしながらも、2時間半のトレッキングやヨガなどで体を動かしたそう。

写真は、直観と決断の山といわれる「ベルロック」でのワンシーン。

「岩の上に砂が被っていて、たまに滑ってヒヤヒヤすることも。でも、自慢の筋肉を活用をしっかり活用して(笑い)、ギリギリの場所まで登りました。とてもリフレッシュできましたよ」

世界有数のパワースポットで過ごしたことが契機になったのか、ともに旅行をしていた旦那さんが帰国を決断。3か月の予定を切り上げて、郷里である熊本県に戻ることに。現在は、地道に自宅でのトレーニングを続けながら、職場復帰の予定を検討中とか。

山下あさみ(やました・あさみ)

1490401812760

1989年9月25日生まれ、熊本県出身。整体師からヨガインストラクター、パーソナルトレーナーに転向、「Samy(サミー)」名義で活動。インスタグラムアカウントは、@samyyoga

【太ももを細くするコツを、あの人が伝授!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...