【やせおか】冷えたままでもおいしい「鶏手羽のレモン煮」

シリーズ累計66万部を突破した「やせおかシリーズ」。著者の柳澤英子さん(50代)が1年で26kg減に成功し、リバウンドいっさいなしという点も話題のひとつ。

やせるおかず 作りおき: 著者50代、1年で26キロ減、リバウンドなし! (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

気になる人は画像をクリックして、購入サイトへ

今回はシリーズ第一作目の『やせるおかず作りおき』(小学館)から、人気レシピのひとつをご紹介。ダイエット中の人は日々のメニューに取り入れて。
* * *

yaseoka_01_14

骨付き肉をレモンと一緒に煮ると、煮汁にカルシウムが溶け出します。 汁ごと食べてカルシウムも補給しましょう。冷蔵で3~4日おいしくいただけます。

材料(2人分)

鶏手羽中…6本 レモン…1個 セロリ…1本 オリーブ(グリーン・種なし)…6個 塩・コショウ…各少々 オリーブオイル…小さじ1 水…1/2カップ

作り方

【1】鶏手羽中は骨に沿って切れ目を入れ、塩、コショウを振る。レモンは薄切りにする。セロリは斜め薄切りにして保存容器に敷く。
【2】フライパンにオリーブオイルをひき、手羽中を並べ入れて中火にかける。焦げ目がついたら裏返し、レモン、オリーブ、水を入れる。煮立ったら弱火にし、ふたをして10~15分煮る。
【3】熱いうちに1の容器に入れる。

POINT!

yaseoka_01_14_b

レモンは皮ごといただきたいので、防カビ剤やワックスをかけていない国産レモンを選んで。

 

yaseoka_01_14_c

切れ目は手羽中の裏側から入れます。火の通りを早め、肉の骨離れがよくなります。

監修:柳澤英子(やなぎさわ・えいこ)

料理研究家。編集・ライターとして料理関連の雑誌やムック、書籍、広告の制作に携わるとともに、レシピの開発や提供など食全般に関わる。数々のダイエットに挑戦してはリバウンドをくり返したが、「食べてもやせる」ダイエットで劇的スリム化に成功。そのメソッドを説明した「やせるおかず 作りおき」は、累計66万部超の大ヒットシリーズに。近著に『全部レンチン! やせるおかず 作りおき』(小学館)

【関連する記事をチェック!】
がっつり食べたいときに!『やせるおかず作りおき』の肉レシピ3選
電子レンジで簡単に!柳澤英子さんの「レンチン」レシピ5選
柳澤英子さんが伝授。無理なく糖質制限をする痩せテク4選
ダイエット中のランチに!お弁当レシピと役立つテクニック
【やせおか弁当】冷蔵庫で4、5日もつ「チーズミート弁当」

FEATURE

さらに見る

You might also like...