春コーデにもぴったり!6大人気ブランドの最旬「ランニングシューズ」12選

気候も温かくなる春。冬太りを解消するためにも、ランニングをはじめよう…と考えている人もいるのでは?

SakamotoShoko_RunningShoes_20170321_06

写真左から、「フロートライド」2万520円、「ポンプ プラス フレーム」1万4580円/ともに、リーボック

そこで、スタイリストの坂本祥子さんが、6大人気ブランドから最旬ランニングシューズをご紹介。初心者向けと中上級者向け、それぞれ1足ずつをピックアップしているから、冬の間はランニングをお休みしていた人もご参考に。

* * *

【Reebok】フィット感抜群の軽量シューズで軽やかな走りを

初心者ランナーにぴったりなのが、「ポンプ プラス フレーム」(1万4580円・写真右)。こちらは、空気を注入することで足に合ったフィット感を調整できる“ザ ポンプ テクノロジー”を採用したシューズの最新モデル。軽量かつクッション性に優れたミッドソールが、軽やかな走りをサポートしてくれる。カラーはこのほか、ブラックがラインナップ。

写真左は、3月26日(日)に予約スタートする「フロートライド」(2万520円・写真左)。リーボック初の長距離ラン向けのシューズで、300人のランナーの協力と1年間の時間をかけて開発されたという。アッパーには縫い目のないニット素材を使用しているので、こちらもフィット感抜群。

「フロートライド」の最大の特徴は、ミッドソールに搭載している軽量クッショニング素材「フロートライドフォーム」。個々のセルの大きさが均一になるようにフォーム材を配合しているため、軽量にもかかわらず、優れたクッション性と反発性を両立。着地時の衝撃をしっかりと吸収し、足への負担を軽減してくれるそう。

SakamotoShoko_RunningShoes_20170321_03

写真左から、「PureBOOST Xpose(ピュアブースト エクスポーズ)」1万4040円、「UltraBOOST X (ウルトラブースト エックス)」2万1600円

【adidas】女性の足に合わせた最新モデル2足をチェック!

清涼感のある白コーデやモノトーンコーデのアクセントにも役立ちそうなのが、「adidas(アディダス)」の2足。

女性専用モデル「PureBOOST Xpose(ピュアブースト エクスポーズ)」(140440円・写真左)は、筋力の少ない女性の足をサポートすべく、足裏全体には「BOOSTTM)(ブースト)フォーム」と「STRETCH WEB OUTSOLE (ストレッチウェブアウトソール)」を搭載。

また、オープンエアメッシュ素材を使った新開発のアッパー構造「ARCH SUPPORT SYSTEM (アーチサポートシステム)」を採用しているので、夏でも足元がムレず、ストレスフリー。カラーバリエーションはこのほか、コアブラックとクリアグレーの2色。

女性専用ラインの「PureBOOST」と、プレミアムランニングシューズ「UltraBOOST」のいいところを掛け合わせたのが、2月9日(木)に登場した「UltraBOOST X (ウルトラブースト エックス)」(2万1600円・写真右)。

女性ランナーの走りをあらゆる観点からリサーチ・分析した結果が反映されているという「UltraBOOST X」は、従来のシューズよりも高いクッション性と反発力、安定感を備えているとか。アッパーにプライムニットを採用しているので、フィット感も抜群。

【データ】
アディダス ジャパン
0570-033-033(お客様窓口)
http://japan.adidas.com

リーボック
0570-033-033 (リーボック アディダスグループお客様窓口)
http://reebok.jp/

FEATURE

さらに見る

You might also like...